HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Black-黒-

#0796 KWZ INK Warsaw Dreaming

KWZ INK Warsaw Dreaming ポーランドの首都であるワルシャワの夜空をイメージしたインク。もともとこのKWZ INKは、2012年にワルシャワ近郊でインクの製造を初めているので、ワルシャワとは縁が深いようだ。ぼくは、ワルシャワという地名は知っているけれども…

#0788 文具店TAG 京の音 濡羽色

文具店TAG 京の音 濡羽色 烏の羽のような艶のある黒をイメージしたという限りなく黒に近い、ほんのり青みがかった黒という感じ。でも確かに艶やかさとか、濡れた感じがすごく伝わってくるところはすごいなと思う。 中字以上で使った方が濃淡が出やすくなり、…

#0769 Pent コトバノイロ 黒蜥蜴

Pent コトバノイロ 黒蜥蜴 江戸川乱歩の作品を、果たして純文学系作家の作品と並べて良いのか?と思う人もいるかもしれないけれども、ぼくはこれもどうしてもシリーズに加えたかった作品のひとつ。もともと江戸川乱歩のあの淫靡な世界は子どもの頃から憧れて…

#0756 三田三昭堂 墨インク 薄荷

三田三昭堂 墨インク 薄荷 三田三昭堂の墨インクシリーズの中で最も新しいインク。ぼくは神戸のさんちかで行われたイベントで購入することができました。シリーズの中でぼくが一番好きな色と香りかもしれない。そして、ブルー系の黒というのがまた見事な色合…

#0754 三田三昭堂 墨インク 檜

三田三昭堂 墨インク 檜 この香り付きインクのシリーズの中で一番わかりやすい香りかもしれない。蓋を開けたとたんに、ウッディーな香りが漂い、すぐに檜風呂を思い浮かべてしまった。でも、それほど強い香りではないところがこのシリーズの良いところ。 書…

#0755 三田三昭堂 墨インク 麝香

三田三昭堂 墨インク 麝香 墨インクの魅力は、香りそのものが和風というだけではなく、その色も渋いところだと思う。その香りと、色のマッチングがとても良いのだ。例えば、この麝香も、あの、ちょっと獣臭い香りとほんのりと赤みがかった色のコラボレーショ…

#0753 三田三昭堂 墨インク 伽羅

三田三昭堂 墨インク 伽羅 香木として有名な伽羅の香りのついたインク。色は少し緑がかった黒。香りの方は蓋を開けた瞬間からふんわりと香ってくる感じです。そして、万年筆に入れて書いている間、その香りが紙から立ち上がってくる感じ。ところが、それが実…

#0741 ROHRER & KLINGNER Leipzigner Shwartz

ROHRER & KLINGNER Leipzigner Shwartz ローラー&クライナー ライプツィヒアンブラック ライプツィッヒはドイツの都市の名前。その年の名前のついた黒色。果たしてどんな都市なのか気になるところ。そして、このローラー&クライナーはライプツィッヒで創業…

#0731 PILOT 七福神 布袋尊

PILOT 100th Anniversary Limited Edition 七福神 布袋尊 いよいよ今日から4月ですね。 そして、このブログも3年目に突入いたしました。 今後とも、ごひいきの程、よろしくお願いいたします。 今年はすでに神戸でイベントを行ったのですが、5月、6月、7…

#0724 YARD-O-LED JET BLACK

YARD-O-LED JET BLACK ジェットブラックというネーミングの黒インクは他にも見かけるんだけど、ぼくの中での勝手なイメージとして、ジェットのブラックなんだから、真っ黒、深々とどこまでも黒いという感じの色なんじゃないかって身構えてしまう。 ところが…

#0704 Kobe INK物語 中山手ブラック

ナガサワ Kobe INK物語 第24集 中山手ブラック 先日、元町に新しくオープンした伊東屋さんに遊びに行ったのですが、その時にブラックインクの多さに驚きました。さらに、舘林にある三田三昭堂さんも香り付きの黒インクをいくつも出しておられて、それぞれに…

#0697 LAMY crystal ink Obsidian

LAMY crystal ink Obsidian パッケージを見ても、ボトルを見ても、そして細字で文字を書いても、黒にしか見えないのですが、水筆で塗ってみると、うっすらと緑がかった黒であることがわかります。 こういう色がやっぱり面白いなと思うのです。万年筆インクな…

#0633 BUNGU BOX 聖夜 Sighlent Night

BUNGU BOX 聖夜 Sighlent Night ぼくはこれでも一応クリスチャンなので、クリスマスというのはそれなりに特別な日なのであります。まぁ、最近はまったく教会にも行かず、熱心な信者である母にはいつも怒られているのですが…。 だから、日本のクリスマスには…

#0589 四葉商会 朧雲

四葉商会 朧雲 朝陽が出る直前の海と空の色を再現したのだとか。まさにドーンパープルですね。 紫色に近い黒という感じでしょうか。一見黒に見えるけど、よく見ると紫が入っているというのは、BUNGU BOXさんの魔女インクでも同じ感じでした。 でも、四葉商会…

#0579 九十九里海岸限定 地曳黒波 ジビキコクハ

謎の千葉県のご当地インク。 このお店のインクは、趣味の文具箱最新号には載せなかったインクです。 なぜなら、お店の情報が今一つよくわからないから。実店舗がありそうな感じもしないし、かといって、ネットショップという感じでもないし。一体どういう経…

#0563 TACCIA 黝 あおぐろ

TACCIA すなおいろ 黝 あおぐろ 万年筆画家でも有名なサトウヒロシさん監修のもと、この秋にナカバヤシより登場したインクシリーズ「すなおいろ」。 全13色ですが、1本1,080円というお値段なので、ぼくは発売と同時に伊東屋さんでコンプリートしました。 と…

#0557 S.T.Dupont Intense BLACK

S.T.Dupont Intense BLACK エステー・デュポン インテンスブラック こちらも、S.T.Dupontの定番インク。 これも、やはりコレクターじゃなかったら買わなかった色かもしれない。ブラックって実際にあんまり使わないんだもん。 でもね、このブラック、少しだけ…

#0486 Pelle Penna 黒猫

Pelle Penna ペレペンナ 黒猫 大阪にある文具店、ペレペンナのオリジナルインク。 ぼくがこのお店に行き始めたころは、まだそんなにオリジナルインクはなかったような気がするのですが、最近、色数が増えて、インクコレクターとしてはとても嬉しいです。 さ…

#0467 DE ATRAMENTIS Johann Wolfgang von Goethe

DE ATRAMENTIS Johann Wolfgang von Goethe ドクターヤンセン ゲーテ ドイツ文学は今一つぴんとこなくて、本当は読まなくてはならないんだけど、全然 読んでいません。ゲーテにしても、基本とは言われつつ、ついつい敬遠してしまって。でも、例えばこのイン…

#0463 ギフショナリーデルタ 水都 立売堀墨銀

ギフショナリーデルタ 水都 立売堀墨銀 黒いインクはあまり持っていないというか、色々なメーカーから出ているけれども、種類は少ないジャンルの色。でもだからこそ黒を比較してみるというのも面白いのではないかという気もします。 例えばこの黒にしても、…

#0449 L'Artisan Pastellier Noir

L'Artisan Pastellier Noir ラルティザン パストリエ ノワール ラルティザンパストリエで唯一ともいえる黒色インクです。黒はいろんなタイプの黒がありますが、このノワールはかなり薄目の黒だと思う。他のブランドではこれはグレーに入るんじゃないの?って…

#0404 BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》

BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》 ぼくは歴史がすごく苦手なので、浜松が徳川井家康のゆかりの地であることを、浜松に実際に行くまで知りませんでした。 でも、行ってみると、浜松市内は、徳川家康にまつわる様々なものがあり、それに伴って、「出世」という文…

#0369 ONLINE black

ONLINE black オンライン ブラック ルビンレッドの時も感じたのですが、オンラインのインクって、意外とオーソドックスな色を忠実に再現しているのではないかという気がします。 この黒にしても、どこかの色に偏っているような感じもしないし、色の濃さも実…

#0337 MONTEVERDE Black Ash

MONTE VERDE Black Ash モンテベルデ ブラックアッシュ 中国限定のディズニーインク、ブングボックスの東京メトロに引き続き、メーカーは違うけれども、ミニボトル繋がりで、今日からモンテベルデのインクを特集したいと思います。 こちらはモンテベルデが大…

#0306 DE ATRAMENTIS BLACK-GREEN

DE ATRAMENTIS BLACK-GREEN ドクターヤンセン ブラックグリーン 他のインクブランドに比べると個性的な色が多く、ファンも多いヤンセン博士の黒インクシリーズ。このシリーズは2年ほど前に発売されたのだけれども、それに触発されたのか、昨年末にモンテベ…

#0268 BUNGU BOX 魔女のインク

BUNGU BOX The ink of Witch ブングボックス 魔女のインク 子どものころから神秘的な世界だとか、スピリチュアルなことが大好きで、小学生の時の愛読雑誌は「マイバースデー」、当時のぼくにとってのアイドルはルネヴァンダール・ワタナベ先生でした。 だか…

#0214 CARANd`ACHE COSMIC BLACK

CARANd`ACHE COSMIC BLACK カランダッシュ コズミックブラック ボトルの形からしてとても個性的なカランダッシュのボトルインク。 色そのものも、ネーミングも含めて面白いものが多く、高いけれども、余裕があれば手に入れておきたいインクだと個人的には思…

#0179 PILOT 色彩雫 竹炭

PILOT iroshizuku take-sumi パイロット 色彩雫 竹炭 引き続き渋い系のインクのご紹介。 なんかやはりこの時期はどうしてもこういうインクばかりに目がいってしまいます。さて、こちらのインクは黒系のインクなのですが、竹炭という名前からすると、べったり…

#0162 DE ATRAMENTIS Johannes Gutenberg

DE ATRAMENTIS Johannes Gutenberg ドクターヤンセン グーテンベルグ ヤンセン博士による偉人シリーズ。一見普通の黒なんですが、そこはヤンセン博士、ちょっとひねりのある黒です。ネット上ではなかなかそのニュアンスを伝えるのが難しいのですが、ほんのり…

#0149 NOODLER`S NAVAJO TURQUOISE

NOODLER`S NAVAJO TURQUOISE ヌードラーズ ナヴァホ・ターコイズ ターコイズ系のインクが好きだったら、日本のインクよりも外国のインクの方が楽しめるような気がする。日本のインクで「ターコイズ」という名前がついたインクはほとんどないような気がする。…