HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#1075 Pelikan APPATITE

Pelikan
Edelstein INK OF THE YEAR 2022
APPATITE

【Impression】
ドイツの筆記具ブランド、ペリカンから毎年リリースされているその年限定のインク。宝石をモチーフにしているEdelsteinというシリーズで、まさにその色の宝石を彷彿とさせる色なので、毎年楽しみにしているインク沼の人たちも多いと思います。
こちらの色は昨年リリースされた色。
もうね、これ、発売前の情報から、絶対に好きな色だとわかっていたので、二本購入しちゃった。
そして、それは大正解。
そうよ、そうよ、こういう色なのよ!ぼくが好きなのは!という感じです。
この前ご紹介したKEN'S NIGHTのBlue in Greenと似ているところがありますが、こちらの方がちょっと水気が多い印象。そして、ちょっとだけ緑よりかなぁ。そんなBlue in Greenとの微妙な違いをぜひ確かめてみてください。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

 

#1074 KEN'S NIGHT Rhapsody in Blue

KEN'S NIGHT 
LIMITED Track 02
Rhapsody in Blue

【Impression】
KEN'S NIGHTの第3シーズンのラメ入りインクに関しては、同じ色でラメなしのインクもリリースすることにして、それらはインストゥルメンタルの曲のタイトルで、さらに限定として販売することにしました。その第二弾となるのがこちらの色です。
淡いブルーの色は水色。取り上げる曲はRhapsody in Blue。
この曲も実は何人かの人たちからリクエストのあった曲。まさに色のテーマにもぴったりだと思い、この色にしました。
涼し気なブルーなので、夏にもぴったりの色ですが、柔らかい温かみのある色でもあるので、オールシーズン、いろんなシチュエーションで使える色だと思います。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

 

#1073 KEN'S NIGHT Blue in Green

KEN'S NIGHT 
LIMITED Track 01
Blue in Green

【Impression】
TONO & LIMSさんにインクをお願いする時、打ち合わせで色を決めた後、必ずサンプルが送られてきます。
その際、ラメの入ったインクに関してはベースのインクも送られてくるのですが、しばしばその中に、そのベースの色そのものが美しい場合があります。
今まではそれらに関しては、泣く泣くラメ入りしか作らなかったのですが、今回送られて来たサンプルを書いてみたら、あまりにもそのベースの色も素敵だったので、この3rdアルバムに関しては、ラメ入りだけでなく、同じ色のピュアインクも出そう!と決めました。
問題はタイトル。
そこで、思いついたのは、「LIMITED(限定)」という形にして、販売経路を限定することにしたのです。
これらのインクに関しては、宇宙遊泳ならびに、KEN'S NIGHTの通販サイトのみの発売とすることにしました。
そして、そのLIMIEDの曲のモチーフは、「インストゥルメンタル」。
今までのKEN'S NIGHTは、すべてボーカル入りでしたが、LIMITEDはインストものを取り上げることにしたのです。
さて、問題はタイトル。
あれこれとインストのジャズを調べてみたところみつけたのが「Blue in Green」という曲。
もう、まさにこの色のためにあるタイトル!というわけで、この組み合わせに決定したのでした。
画像だとわかりにくいですが、ラメ入りと同じ色なのに、ラメが入っているのと入っていないのでは、印象がまったく違うので、両者を比べてみるのも面白いと思います。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

#1072 KEN'S NIGHT All of Me

KEN'S NIGHT 
3rd Track 03
All of Me

【Impression】

薬師丸ひろ子ちゃん主演の「メインテーマ」という映画の中でジャズシンガー役の桃井かおりがジャズバーで気だるげに歌っていたのがこの「All of Me」です。
この曲もいつかインクにしたいなと思っていました。そして、色は歌詞に出てくる涙の色にしました。
そして、ちょっとピュアな涙を表現したくて、白のラメを入れてもらいました。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

 

#1071 KEN'S NIGHT Tea for Two

KEN'S NIGHT 
3rd Track 02
Tea for Two

【Impression】

紅茶会社に4年間だけ勤めていたぼくにとって、紅茶は今でも日常生活にはなくてはならない飲み物です。
特にニルギリという南インドの紅茶が好きなのですが、今回はそんな紅茶をテーマにしたジャズの名曲をモチーフに作りました。
実際に調色していただく際にも、紅茶の写真を見て作っていただきました。
茶葉にするか、紅茶の液体の方にするかで色味がだいぶ変わってきますが、飲む時の紅茶の色を再現してもらいました。
ぜひ、紅茶を飲みながら、ジャズを聴きながら、ゆっくりと手書きタイムをこのインクで楽しんでいただきたいです!

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

 

#1070 KEN'S NIGHT Blue Skies

KEN'S NIGHT 
3rd Track 01
Blue Skies

【Impression】

2019年の9月から始まったKEN'S NIGHTも、ついに3rdアルバムに突入しました!
そのオープニングを飾るナンバーは「Blue Skies」という曲です。エレ・フィッツジェラルドのスキャットが印象的な曲です。
この色を作る時に真っ先に思ったのは、青なのか緑なのかカテゴライズするのが非常に難しい色にしたいということでした。
なので、いろんな人にこの色を見せて「青だと思う?緑だと思う?」と聞いています。
さて、これを見た皆さんはなんて答えるでしょうか?
そして、そんな青緑色に鮮やかな青緑系のラメを入れてもらいました。ラメもとても美しく楽しんでいただけると思います。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

 

#1069 KEN'S NIGHT (They long to be)Close to You

KEN'S NIGHT 
2nd Bonus Track
(They long to be)Close to You

【Impression】

KEN'S NIGHTの2ndアルバムラストを飾るボーナストラックは、カーペンターズの名曲です。
色をどの色にしようか迷ったのですが、爽やかなミントグリーンに仕上げてもらいました。
バートバカラックによるこの曲の、ちょっとホンワカとした多幸感に満ちあふれた曲を明るい緑で表現したいと思ったのです。夏に向けて積極的に使っていただける色なんじゃないかと思います。

【グラフィーロ】

【MDペーパー】

【NOBLE NOTE】

【コスモエアライト】

【A.Silky(紳士なノート)】

【バンクペーパー高砂プレミアム】

【トモエリバー】

【フールス紙】

【ニーモシネ】

【NEUE GRAY】

【iroful】

【ロルバーン】

【コニーラップ】

【コニーラップ(KEN'S NIGHT)】