HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#0951 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track10 My Funny Valentine

f:id:happyinkdays:20200708135517j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135542j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135527j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT

Track10 My Funny Valentine

今年の2月に合わせて発売したラメ入りのインク。

ピンクというと、どうしても可愛らしいピンクを連想する人が多いと思いますが、これは、大人可愛い感じに仕上げてみました。

ラメはブルーで、ピンクとブルーの組み合わせが、ちょっとアンニュイな雰囲気を出しているのではないかと思います。

パキッとしたショッキングピンクは好きなのですが、この曲のイメージ(特にチェット・ベイカーのバージョン)だとそんなにパキパキしていないと思うので、こういう少し影のある感じになりました。

 

 

 

#0950 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track08 Smoke Gets in Your Eyes

f:id:happyinkdays:20200708135452j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135503j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT

Track08 Smoke Gets in Your Eyes

ぼくはタバコを吸うので、良くわかるのですが、確かにタバコの煙が目にしみることってあるんですよねぇ。でも、それも含めてタバコが好きなんですよ(笑)。

大人の嗜みっていう感じもするし。特にぼくの場合はお酒が飲めない分、タバコで大人感を味わっているというか。

そして、そのタバコをモチーフにしたこのちょっと悲しい曲を色にするとしたらどんな色だろうと考えて、老舗のバーのタバコの煙をたっぷりと吸ったようなカウンターテーブルの木の色再現してみました。

スキャン画像だとグレーですが、もう少し茶色寄りです。

 

 

#0949 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track06 My Favorite Things

f:id:happyinkdays:20200708135427j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135437j:plain

KEN TAKEDA

Track06 My Favorite Things

元々は、ミュージカル「サウンドオブミュージック」の中の曲として有名なこの曲ですが、今ではジャズのスタンダードナンバーとして色々な歌手が歌っています。

また、いつのころからか、この曲はクリスマスソングとしても定着してきて、クリスマスのシーズンになると良く流れてくるんですよね。

なので、この曲のインクは昨年の12月に発売しました。

文字通りぼくのお気に入りを色にしたのです。

すっきりとしたターコイズグリーンは季節を問わずがんがん使いたい色です。

#0948 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track04 Night and Day

f:id:happyinkdays:20200708135402j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135414j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT

Track04 Night and Day

ジャズの中でどの曲が一番好き?と聞かれたら、真っ先に「Night and Day」と答えるほどこの曲が好きです。

なので、この曲のモチーフは絶対に作ろうと思っていました。

しかし、昼と夜の両方をどうやって表したら良いのかわからず、悩んだのですが、そのどちらも表すような色としてこの色にしてみました。夜の印象の黒に昼の太陽を混ぜたような、そんな感じです。

昼も夜も使えるようなインクを目指しました。

 

 

 

 

 

#0947 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track12 Moon River

f:id:happyinkdays:20200708135336j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135348j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT

Track12 Moon River

 

KEN'S NIGHT のラストを飾るのは、名曲ムーンリバーをモチーフとした色です。

少しくすんだ感じの青緑色で、独特の雰囲気を持っています。

KEN'S NIGHTは比較的、パキッとした、はっきりめの色が多いのですが、このインクはそんな中でもかなりくすみが感じられる微妙な色です。

モスグリーンでもなく、ブルーでもなく、微妙な色加減を楽しめます。

#0946 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Track09 Moonlight Serenade

f:id:happyinkdays:20200708135306j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135332j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135317j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT

Track09 Moonlight Serenade

星に続き、月にまつわるインクが続きます。

こちらは、Moonlight Serenadeです。

薄い部分はピンクに見えますが、実際は赤色です。しかもシーンインク。つまり光沢入りのインクで、濃い部分を見ると金色の部分が浮き出て見えると思います。それがこのインクの面白さ。

写真にとるとラメ入りっぽくみえますが、実はこれ、ラメは入っていないんですよ。

濃淡がしっかりと出るような中字以上の万年筆だと紙によって、しっかりとこの光沢を楽しめると思います。

 

#0945 KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Trac03 Fly Me to the Moon

f:id:happyinkdays:20200708135237j:plain

f:id:happyinkdays:20200708135252j:plain

KEN TAKEDA KEN'S NIGHT Fly Me to the Moon

Track03 Fly Me to the Moon

 

スキャン画像ではかなりレモンイエローに見えますが、実際はもっと暗めの黄色です。黄土色に近いかもしれない。少し明るめの黄土色というか。

影のある色なので、実はこのインク、なかなかの人気です。なかなか黄色というのは難しい色なのですが、この黄色は他にあまりみかけないような色でもあるので、人気があるのではないかと分析しています。

ぼく自身も判読性が高いものが好きなので、このインクはとても良く使っています。