読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#024 J.HERBIN Edition anniversaire  Rouge Hematite

f:id:happyinkdays:20170410215734j:plain

f:id:happyinkdays:20170410214947j:plain

f:id:happyinkdays:20170410214948j:plain

f:id:happyinkdays:20170410214949j:plain

J.HERBIN Edition anniversaire  Rouge Hematite

エルバン アニバーサリーインク カーマイン(金粉なし)

 

エルバンのアニバーサリーインクは現在5色発売されていますが、じゃっかんの説明を要します。

 

まず、そもそもこの限定インクは2010年に創業340年を記念して作られたということ。最初はこのカーマインのみの発売でした。

しかし、その翌年に同じシリーズで「ブルーオーシャン」が登場、さらにその次に金粉入りの「ストームグレー」が発売になり、これに気を良くしたのか、以前に発売されていた「カーマイン」と「ブルーオーシャン」の金粉入りが発売されました。

そして、次に発売されたのが「エメラルドチボー」です。この色がまた衝撃的でした。

まさにぼくの好きなターコイズグリーン。それにラメが入っているんですから!

そして、その次に登場したのが「キプロスのキャロブ」という茶色にラメの入った色。

さらに、これらの金粉入りは限定ではなく、定番化されたので、比較的手に入れやすいインクとなりました。

 

ところが、その代りに、この金粉の入っていないカーマインと、オーシャンブルーは定番化されることがなかったので、実はもうほとんど在庫はないものと思われます。

つまり、幻のインクとなってしまったのです。

 

特にぼくはこのカーマインが大好きなので、ちょっと惜しい気もします。

このカーマインの良いところは書いた時はのっぺりとした紅色なのが、乾くとところどころちょっと黄色っぽく変色して、錆びたような感じに見えるのです。

金粉が入っていないのに、まるで金粉入りのような錯覚に陥るところ。

写真だと良く伝わらないかもしれませんが、インクフローによっては、錆びた感じに見えませんか?そこがこのカーマインの魅力でもあります。

 

ただ、ちょっと変わった色なので、公式な場では避けた方が良いかもしれませんね。

自分のためだけに特別に使いたい色、そんな感じがします。