HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Purple-紫-

#0806 Kobe INK物語 須磨海浜ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 須磨海浜ブルー 紫、というのは、青と赤を混ぜた色。だから、少し青が強くなると青っぽい紫になり、その境界線があいまいになる。そして、赤の方が強いと、今度は紫とピンクの境界線があいまいになる。だから、紫の基準というのが実は…

#0779 DIAMINE Flower Set Pansy

DIAMINE Flower Set Pansy ダイアミン フラワーセット パンジー 花のことをあまり知らないぼくでも、パンジーぐらいは花の形も知っているし、花を見てそれがパンジーだとわかります。でも、ぼくは大振りな花(カラー、向日葵、カンナ、極楽鳥花など)が好き…

#0773 DIAMINE Flower Set Iris

DIAMINE Flower Set Iris ダイアミン フラワーセット アイリス アイリスとは、あやめのこと。紫というイメージが強いけれども、インクの方はかなり青に近い紫。鮮やかな印象を受ける。 ありそうでない色という感じ。文字で書いても明るくて目立つので、親し…

#0769 Pent コトバノイロ 黒蜥蜴

Pent コトバノイロ 黒蜥蜴 江戸川乱歩の作品を、果たして純文学系作家の作品と並べて良いのか?と思う人もいるかもしれないけれども、ぼくはこれもどうしてもシリーズに加えたかった作品のひとつ。もともと江戸川乱歩のあの淫靡な世界は子どもの頃から憧れて…

#0743 ROHRER & KLINGNER Cassia

ROHRER & KLINGNER Cassia ローラー&クライナー カッシア カッシアとは、クスノキ科の常緑高木で、漢方では肉桂と言われているもの。肉桂といえば、シナモンなんだけど、実は、カッシアとシナモンとニッキというのは、厳密にいうと少し違うみたいです。 詳…

#0742 ROHRER & KLINGNER Magenta

ROHRER & KLINGNER Magenta ローラー&クライナー マジェンダ かなり派手目の色。特にローラー&クライナーは、イメージ的に高級万年筆インクで、色も渋めが多いという印象(ぼくの一方的な印象だけど)だから、こういう色を見ると、R&Kもこんな色出している…

#0733 PILOT 七福神 寿老人

PILOT 七福神 100th Anniversary Limited Edition 寿老人 実は、日本人でありながら、ぼくは七福神巡りをしたことがなくて、さらに七福神に関しても、なんとなくおめでたい神様たち、という知識しか持っていない。でも、きっと七福神のことを良く知っている…

#0729 PILOT 色彩雫 紫式部

PILOT iroshizuku murasaki-shikibu パイロット 色彩雫 紫式部 パイロットの色彩雫は、日本の風物をモチーフにしているのですが、これは風物というよりも、人物の名前からのイメージではないかと思われます。紫式部という名前がぴったりのド紫。直球すぎて、…

#0719 PLUS×SAILOR Purple

PLUS&SAILOR Purple プラスとセーラーのコラボ企画は3色展開で、こちらはパープル。紫のようなピンクのような濃い色。これさえあればすぐに万年筆を使うことができるし、ノートにも書けるので、入門者には最適のアイテム。それだけではなく、色そのものがイ…

#0714 Pent 彩時記 藤富咲~ふじふさ~

Pent 彩時記 藤富咲~ふじふさ~ 春になると、花が次々と咲き始め、視界が彩り豊かになる気がする。黄色の菜の花、桜のピンク、芽吹き始めた木々の緑、チューリップの赤など、都内に住んでいても様々な色彩の色を楽しむことができる。 そして、藤の花もそん…

#0703 Kobe INK物語 三宮パンセ

ナガサワ Kobe INK物語 第18弾 三宮パンセ ぼくが最初にナガサワさんに行ったのは、梅田茶屋町店の方で、神戸の本店に行くようになったのは、その1~2年後の2014年前後のこと。 インターネットでも購入することができたものの、だんだん人気が出てきて、ネ…

#0701 LAMY crystal ink Beryl

LAMY crystal ink Beryl 実はぼくのことを昔から知っている人はご存じだと思いますが、一時期、パワーストーンにはまっていたことがあります。その時、すごい量のパワーストーンを購入し、ブレスレットを作って、販売なども行っていたのですが(諸般の事情で…

#0700 LAMY crystal ink Azurite

LAMY crystal ink Azurite ラミーのクリスタルインクシリーズは、どれも宝石の名前がついたインクで、その宝石からイメージされた色を表現している。 ただ、一般的に知られている、例えば昨日ご紹介したようなルビーのような色もあれば、今日ご紹介する、ア…

#0679 KAZE ×蘇州博物館 美人醉。

KAZE&蘇州博物館 美人醉。 てっきり、ぼくは「美人酔」だと勘違いをしてしまったインク。美人が酔うとこういう色になるのだろうか?とかいろいろと考えてしまったのですが、実際は「美人醉」。ただ、「醉」と「酔」は同じ意味ではあるので、意味としては間違…

#0672 三光堂 名古屋シリーズ 徳川園牡丹

三光堂 名古屋シリーズ 徳川園牡丹 静岡も、名古屋も、ぼくにとっては気軽に行ける場所なのですが、逆に言うと、あまりにも気軽に行けてしまうため、日帰りになることが多い場所でもある。 これが、例えば大阪だとか札幌というのであれば、日帰りは少しきつ…

#0671 三光堂 名古屋シリーズ 錦三ブラックパープル

三光堂 名古屋シリーズ 錦三ブラックパープル 上のカード見本を作る時、ぼくはいつも最初に綿棒で正方形のシールやクラフトパンチで型抜きした紙を塗ったり、水筆で長方形のシールを塗ったりするのですが、その時の色と、実際に万年筆で字を書いた時とでは色…

#0664 DIAMINE Amazing Amethyst

DIAMINE Amazing Amethyst 紫系の色も、パキッとした色、濃い色、高貴な感じ、シックな感じ、薄めの紫、などいろんな種類があって、それらを眺めるのも楽しいのですが、このアメジスト系紫は、意外にも柔らかい感じ。アメジストっていうとパキッとした鉱物の…

#0648 多山文具 三次ピオーネパープル

多山文具 三次ピオーネパープル 濃いめの紫色は、三次ピオーネという葡萄をイメージした色で、非常にジューシー。広島というのは、意外にも果物の産地なんですね。岡山は晴れの国というだけあって、果物がたくさん育つというイメージだけど、広島はあまり果…

#0628 MONT BLANC violet de cobalt

MONT BLANC elixir colorist collection violet de cobalt ボックスの隙間から見える紫色から、この色はきっと濃い紫だろうと勝手に想像していたのですが、意外にも実際のインクは薄くてびっくり。かなり淡い感じの紫です。ペン先の太さによっては、判読性が…

#0623 Kobe INK物語 布引ラベンダー

ナガサワ Kobe INK物語 第62集 布引ラベンダー Kobe INK物語のファンだったら、「布引」といえば、真っ先に「エメラルド!」と答えてしまいそうですが、これからはそれに「ラベンダー」が加わってしまうのかっ!?とこのインクを知った時に真っ先にそんなこ…

#0609 DIAMINE Mystique

DIAMINE SHIMMERING Mystique 月曜から昨日までにご紹介した4本のダイアミンの今年のシマーリングインクは、銀ラメ入りでしたが、今日からご紹介するインク4色のインクは金ラメ入りです。色によって金色と銀色をきちんと使い分けているところがダイアミン…

#0548 PEN HOUSE Pent彩時記 葡萄

PEN HOUSE Pent彩時記 葡萄(えびぞめ) 漢字だけ見ると、「ぶどう」と読んでしまいそうだけど、正式名称は「えびぞめ」です。「葡萄」という字を「ぶどう」と読むようになったのは、江戸中期以降なのだとか。 もともとは、赤みがかった薄い紫色のことをえび…

#0535 色工房VOICE インク物語 茄子むらさき

色工房VOICE インク物語 茄子むらさき 茄子むらさき、という名前だけど、実際の色はブルー系です。そして、インク物語の中では唯一のブルー。でも、なんだかこれに関してはわざわざこのインクを使わなくても良いかなっていう気もする。他にも似たような色は…

#0534 色工房VOICE インク物語 ぶるぅべりぃぱい

色工房VOICE インク物語 ぶるぅべりぃぱい 色そのものは、確かにブルーベリーパイっぽい紫で、昨日のしば漬けとはまったく違った感じなのですが、ネーミングに突っ込みどころ満載。まず、なぜ「ブルーベリーパイ」とカタカナにせずに、ひらがなにしたのか。…

#0532 色工房VOICE インク物語 小豆餅

色工房VOICE インク物語 小豆餅 食べ物をモチーフにしたインクはご当地インクでは比較的多く見られるのですが、このインクほど見事にそれを再現したインクはないんじゃないかっていうくらい完成度の高いインクです。まさに小豆!しかも単なる小豆じゃなくて…

#0493 SEITZ-KREUZNACH Dark Orchid

SEITZ-KREUZNACH Dark Orchid ザイツクロイツナッハ ダークオーキッド どういう経路で日本に入ってきているのかはわからないのですが、なぜか日本のAmazonでも普通に購入できるドイツのインクです。 どの色も発色が良くて、さらに小瓶でお値段も安めなので、…

#0484 PENBBS 第二十季墨水 碧雪

PENBBS 第二十季墨水 碧雪 キラキラ光るラメが美しい中国のインク。ラメは万年筆に詰まってしまうのではないかという不安から、万年筆を選ぶインクだと思います。なので、高級万年筆、あるいは限定品、吸引式などに入れることはお勧めしません。 できるだけ…

#0447 L'Artisan Pastellier Cassis

L'Artisan Pastellier Cassis ラルティザン パストリエ カシス まず、この色、カテゴリーを何にするか、迷うところ。 カシスなので、紫のカテゴリーで良いと思うのですが、この色を見てみるとグレーっぽい感じもするんですよね。かなり黒に近い紫で、それが…

#0446 L'Artisan Pastellier Violet

L'Artisan Pastellier Violet ラルティザン パストリエ ヴァイオレット ぱっと見は、比較的オーソドックスな、いわゆるありがちな紫。紫色の王道と言っても良いでしょう。明るくて、爽やかなイメージ。でも、このラルティザンの面白いところは、ちょっとくす…

#0445 L'Artisan Pastellier Bourgogne

L'Artisan Pastellier Bourgogne ラルティザン パストリエ ブルゴーニュ ラルティザンパストリエのインクって、かなり色の系統に偏りがあるような気がします。ここ数日ご紹介しているのはずっと紫系の色だし。もちろん、その紫系も幅広くて、昨日ご紹介した…