HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Pink-桃-

#0717 PLUS×SAILOR Pink

PLUS×SAILOR Pink 先日発売されたプラスとセーラー万年筆のコラボ商品に付属の限定インク。 プラスといえば、最近はカクリエという長方形のノートが人気だが、そのカクリエと万年筆とインクがセットになったものが3種類発売されたのである。 これさえあれば…

#0716 Pent 彩時記 麗春~ひめけし~

Pent 彩時記 麗春~ひめけし~ 国文学を学んでいながら、古典をおろそかにしてきたせいか、このインクのことを知るまで「ひめけし」という言葉をあることを知りませんでした。文字を見れば、何となくイメージはつくのだけれども、「麗かな春ね」ぐらいの感想…

#0713 Pent 彩時記 桜

Pent 彩時記 桜 日本の四季をテーマにしたPentのオリジナルインクシリーズ「彩時記」の春の色のうちのひとつ。 先日、オリジナルのカヴェコ「サクラルーセント」を発売したばかりだが、その軸にぴったり合うような色。 スキャンした画像を見ると、とても薄く…

#0711 セーラー万年筆 女子いろdays ハート

セーラー万年筆 女子いろdays 恋するピンキーハート ハート うん、いかにも女子いろっていう感じの色。ぼくはあまり気にせずにピンク色とか平気で使ってしまうけれども、ジェンダーにこだわる男子はあまり使わないのかな。で、女子いろシリーズでは、もう一…

#0701 LAMY crystal ink Beryl

LAMY crystal ink Beryl 実はぼくのことを昔から知っている人はご存じだと思いますが、一時期、パワーストーンにはまっていたことがあります。その時、すごい量のパワーストーンを購入し、ブレスレットを作って、販売なども行っていたのですが(諸般の事情で…

#0695 LAMY crystal ink Rhodnite

LAMY crystal ink Rhodnite ラミーの新シリーズ、クリスタルインクは、その名の通り、クリスタル、つまり宝石をモチーフにした色のシリーズだ。どの色も宝石から着想を得て作られているところが特徴的。 さて、このロードナイトは鮮やかできっぱりとした雰囲…

#0691 VISCONTI 花咲く桃の木(SOUVENIR DE MAUVE)

VISCONTI 花咲く桃の木(SOUVENIR DE MAUVE) 昨日ご紹介した「麦畑」と同時発売となったクリスマス限定ボックスの中に入っていたインク。最近、なんだか限定インクと万年筆のセットっていうのがブームなのかしら?本当に困るんですけど!って思いながらも、つ…

#0681 KAZE&蘇州博物館 众芳競秀

KAZE&蘇州博物館 众芳競秀 「众芳」とは、日本語でいうと「衆芳」のことで、意味は、「たくさんの良い香りの花」なのだとか。ボックスやボトルのシールに描かれているのはどうやら梅のようなので、やはり中国でも梅の花は良い香りの花の代表なのかもしれませ…

#0676 KAZE×蘇州博物館 胭脂水釉。

KAZE×蘇州博物館 胭脂水釉。 中国のインク。一体KAZEというメーカーがどういうメーカーなのか不明なのですが、蘇州博物館とのコラボ以外にも様々なテーマのインクを作っている会社みたいです。その会社が一体どんな経緯でいつごろからどういう風にインクを作…

#0672 三光堂 名古屋シリーズ 徳川園牡丹

三光堂 名古屋シリーズ 徳川園牡丹 静岡も、名古屋も、ぼくにとっては気軽に行ける場所なのですが、逆に言うと、あまりにも気軽に行けてしまうため、日帰りになることが多い場所でもある。 これが、例えば大阪だとか札幌というのであれば、日帰りは少しきつ…

#0662 DIAMINE Amaranth

DIAMINE Amaranth Amaranthとは、葉鶏頭のこと。 うーん、ぼくの記憶の中の葉鶏頭って、もっと赤いイメージなのですが、実際はどうなのでしょうか。でも、いずれにせよ、赤系の色であることは確かです。 こちらのインクの色は落ち着いた感じの色で、確かに塗…

#0647 多山文具 福山ローズ

多山文具 福山ローズ ピンク色というのも本当にいろんな種類があって、それを見比べるのもなかなか面白いと思います。このピンクは比較的素直な、誰が見ても、あぁ、ピンクね。と思えるような色だと思います。優しくて、柔らかくて、あたたかい。濃すぎず、…

#0636 石丸文行堂 Color Bar Ink The Nothern Light

石丸文行堂 Color Bar Ink The Nothern Light クリスマスは終わりましたが、昨年カラーバーインクから出た期間限定インクをご紹介します。 こちらは、ノーザンライトというインクです。 可愛らしい温かみのあるピンク色です。濃すぎず、かといって薄すぎず、…

#0634 石丸文行堂 Color Bar Ink Santa Claus

石丸文行堂 Color Bar Ink Santa Claus 昨日に引き続き、この時期しかご紹介できないような旬なインクをご紹介します。 こちらは、九州の石丸文行堂のオリジナルインクです。Color Bar Inkは皆さまもご存じの通り、カクテルをモチーフにした70色のオリジナ…

#0622 Kobe INK物語 雪御所ザクラ

ナガサワ Kobe INK物語 第61集 雪御所ザクラ 60本目から呼び方が「弾」から「集」に変わり、何かそこに意味はあるのか?と開発の竹内さんにお聞きしたいと思っているケンケンです。 さて、そんな第61集の雪御所ザクラ。何となく、それまでの神戸インクとは…

#0610 DIAMINE Pink Champagne

DIAMINE SHIMMERING Pink Champagne シマーリングインクのピンク系のインクといえば、前に出たPink Glitzが思い浮かぶけど、今回のピンクは非常に優しくて柔らかい印象。サーモンピンクというほど明るわけじゃないけど、ヴィヴィッドなピンクでもなくて、非…

#0603 BANMI Rose red

BANMI Rose red ネーミングというのは、本当にブランドの個性が出ると思う。このBANMIのシリーズは、Dragon以外名前は直接的な色の名前をつけている。でも、例えばこのRose redなんかは、ローズっぽさはあまり感じられない。まぁ、バラにもいろんな種類はあ…

#0602 BANMI pink

BANMI pink ピンクというのも、他の色同様、いろんなピンクがある。ビビッドなショッキングピンクから、淡いもやっとしたピンクまで、実に様々。そして、このBANMIのピンクは、非常にもやもや系。ピンクというよりもサーモンピンクっぽくもあるし、一歩間違…

#0572 MONTEVERDE Rose Pink

MONTEVERDE Rose Pink モンテベルデのシリーズは30mlとミニサイズだし、お値段も1000円と安いので、インクコレクターには大変ありがたい。実はこの量と値段ってコレクターには非常に大切。やはりたくさん揃えたいとなると、どうしても全部使い切ることができ…

#0544 文具館コバヤシ 静岡苺

文具館コバヤシ 静岡苺 文具館コバヤシの食べ物シリーズ(笑)。 実にかわいい色!でも、苺ってこんなにピンクだったっけ?って思ってしまうのはぼくだけでしょうか。 ぼくの勝手なイメージで、文具館コバヤシというのは、非常に硬派な感じがするんです。ぼ…

#0541 梅田蔦屋 umeda恋梅

梅田蔦屋 umeda恋梅 スキャン画像ではかなり薄くなっているけれども、実際にはもう少し濃いめのピンクです。ただ、判読性という意味では薄目かなぁ。 前にデルタの細字で書いてみたのですが、手帳に長文を書くと少しストレスを感じます。書いていて文字が読…

#0499 SEITZ-KREUZNACH Flamingo Pink

SEITZ-KREUZNACH Flamingo Pink ザイツクロイツナッハ フラミンゴピンク 上記のスキャン画像を見ると、かなり色が薄く出てますが、実際には、もう少し濃いめです。といっても、かなり濃いというのではなく、淡い色ではあるけれども、薄すぎない、という感じ…

#0484 PENBBS 第二十季墨水 碧雪

PENBBS 第二十季墨水 碧雪 キラキラ光るラメが美しい中国のインク。ラメは万年筆に詰まってしまうのではないかという不安から、万年筆を選ぶインクだと思います。なので、高級万年筆、あるいは限定品、吸引式などに入れることはお勧めしません。 できるだけ…

#0483 PENBBS 第二十季墨水 朝鵠

PENBBS 第二十季墨水 朝鵠 中国発のシマーリングインクシリーズ。 ダイアミンやエルバンといった洋物のシマーリングとはまったく違った色合いがとても素敵です。品質的に大丈夫?という声もちらほら聞きますし、正直なところ、いったいここがどういうメーカ…

#0482 PENBBS 第二十季墨水 湖光

PENBBS 第二十季墨水 湖光 中国産のラメインク第二十季の中の一本。 これも実に淡い色。ぼんやりとした色で、春っぽいところが魅力。そして、実にアジアンなので、日本人にも受け入れられやすいんじゃないかと思います。 判読性に関しては、写真を見ていただ…

#0479 PENBBS 第二十季墨水 薔薇

PENBBS 第二十季墨水 薔薇 台湾に行った時も感じたのですが、最近アジア各国でも万年筆用のインクがとても人気みたいです。台湾でもオリジナルインクがあちこちにあるようですし、中国本土でも大きな都市では万年筆やそれに伴うインクなどがたくさん出ている…

#0474 PEN'S ALLEY Takeuchi 桃色のため息

PEN'S ALLEY Takeuchi 桃色のため息 先日、36色のインクを使ってインクブレンド体験会を行ったのですが、その時に話題になったのが、ピンク色というのは作りにくいという話。その36色の中に赤ベースのものがなかったというのも一因ではあるのですが、他のメ…

#0464 ギフショナリーデルタ 水都 天満桜路

ギフショナリーデルタ 水都 天満桜路 季節外れも良いところですが、何となくたまにはこういう季節に関係なく今興味のある色をご紹介するのも良いかなと思って、わざと選んでみました。 春になるとしばしば目にする色だけれども、まったく違う夏とかにこうい…

#0420 文具店TAG 京の音 今様色

文具店TAG 京の音 Nol.2 今様色 いまよういろ/imayouiro 京都の伝統の古色をインクに再現したという「京の音」シリーズなのですが、このピンク色を見た時、これが古色なの?とちょっと意外に思いました。だって、ちょっとモダンじゃない?何となく、ぼくの大…

#0417 文具店TAG 京彩 蹴上の桜襲

文具店TAGオリジナル 京彩 蹴上の桜襲 京都の文具店、TAGのオリジナルインク。こちらは京都の伝統的な風景がベースになっている。このピンクも非常に人気のある色で、実際に書いてみると、なぜ人気なのかがわかる。少し影があるのだ。そこがたまらない。桜っ…