HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Orange-橙-

#0777 DIAMINE Flower Set Tulip

DIAMINE Flower Set Tulip ダイアミン フラワーセット チューリップ チューリップって、幼稚園の時から絵に描くくらいポピュラーな花なんだけど、じゃあ、チューリップの色って何色?って聞かれると、やはり花のことをあまり良く知らないぼくからすると「え…

#0770 文具の蔵 Rihei 宮洋墨 富士宮やきそばオレンジ

文具の蔵 Rihei 宮洋墨 富士宮やきそばオレンジ 先日の「万年筆インクの世界」で取り上げたご当地インク。その時に作ったサンプルカードを流用します。(笑)。 名前を知らずにインクの色だけ見ると「ふーん、オレンジ色ねぇ」って思うだけかもしれないけれ…

#0759 MONTBLANC James Purdey & Sons Single Malt

MONTBLANC James Purdey & Sons Single Malt こちらも限定万年筆に合わせて作られた限定インク。そして、まさかのウィスキーの香り付き。ぼくはお酒をまったく受け付けない体質なので、ウィスキーを始めとするすべてのアルコールに関してはまったくの無知な…

#0746 GRAF VON FABER-CASTELL Burned Orange

GRAF VON FABER-CASTELL Burned Orange こちらも少しだけ影のあるオレンジ。ふと思ったんだけど、この影ができるのは、document inkというカテゴリーだからなのだろうか?そのあたりも少し考えた方が良いのかもしれません。 「Burned Orange」という名前を聞…

#0705 Kobe INK物語 垂水アプリコット

ナガサワ Kobe INK物語 第25集 垂水アプリコット ぼくが本格的にインクを集め始めた頃に発行された「趣味の文具箱 Vol.32」に、Kobe INK物語の生みの親ともいえる竹内室長のインタビューが載っている。その中で、竹内室長にとって、垂水アプリコットの鮮やか…

#0689 Taiwan建築墨水 西門紅樓

Taiwan建築墨水 NIN+銅筆工作室 西門紅樓 ぼくは、2010年と2017年の2回、台湾に行っていて、いずれも台北に宿泊したのですが、宿泊場所は西門近辺でした。というのも、西門はゲイタウンとも呼ばれていて、ゲイが集まる場所として日本のゲイの子たちの間でも…

#0685 Taiwan建築墨水 故宮博物館

Taiwan建築墨水 NIN+銅筆工作室 故宮博物館 台湾はまだ2度しか行ったことがなく、しかもいずれも駆け足だったため、台湾に関してはあまり知識がない。でも、日本における台湾人気もはすごいし、最近では台湾から日本の文具を求めて来日する人も多いようなの…

#0674 三光堂 名古屋シリーズ 東谷山フルーツ

三光堂 名古屋シリーズ 東谷山フルーツ 三光堂のオリジナルインクは地名の後に色の名前が付くものが多い(「名駅ブルーグレー」「鶴舞ブルー」など)のですが、地名の後に色の名前ではなく、その土地の名産物の名前が付くものもある。例えば「徳川園牡丹」「…

#0663 DIAMINE Autumn Oak

DIAMINE Autumn Oak 黄色やオレンジ系の色って、本当に難しい。まず判読性が非常に微妙なところ。明るすぎると読めなくなっちゃうし。色そのものはきれいなのに、万年筆で使うことが多いんだから、やっぱり文字を読める程度の色にして欲しいと思ってしまう。…

#0653 多山文具 鳥居スカーレット

多山文具 鳥居スカーレット 赤というのは本当に難しい色だと思う。今年はぼくがプロデュースするインクがいくつか出るのですが、赤い色の選定が本当に難しかった。深紅の色が自分の思い通りに出ないのです。この鳥居スカーレットにしても、真紅というよりも…

#0651 多山文具 西条柿オレンジ

多山文具 西条柿オレンジ フルーツは岡山が豊富というイメージがあるのですが、やはりその隣の広島もフルーツが豊富にできるのでしょうか。三次ピオーネは紫色でしたが、こちらは濃いめのオレンジ色。水分を多く含んだオレンジではなくて、もっとずっしりと…

#0639 MONTBLANC elixir parfumeur collection leather orange

MONTBLANC elixir parfumeur collection leather orange モンブランの高級ライン香り付きインク。こちらはレザーの香り。確かに革特有の香りを感じます。これもまた好き嫌いがはっきり別れます。 ぼくは実はレザーの香りが昔は苦手だったんだけど、最近は結…

#0624 KobeINK物語 東遊園地トーチオレンジ

ナガサワ Kobe INK物語 第63集 東遊園地トーチオレンジ これは、Kobe INK物語発売10周年キャンペーンで公募した「あなたと創る神戸色」の応募作品から生まれた2色のうちの1色です。 これは、東遊園地の中に設けられた震災復興と慰霊の想いを込めた「希望の…

#0611 DIAMINE Rockin Rio

DIAMINE SHIMMERING Rockin Rio リオといえば、リオデジャネイロで、リオのカーニバルのような派手な印象があるんだけど、このオレンジは以外にもちょっと大人しめ。そんなに派手派手しさはない。もちろん、金ラメなので、そういう意味ではとても華やかなニ…

#0604 BANMI Orange

BANMI Orange 中国の謎のインク、BANMI。ボトルのシールを見ると動物の絵が描いてあり、非常にファンタジックな印象。色も淡い感じの優しい色が多いのは、そういうところに起因するのかもしれない。 このオレンジ色もとてもソフト。決して明るすぎず、かとい…

#0590 四葉商会 あんず

四葉商会 あんず どちらかというと渋い色の方が多い四葉商会さんのオリジナルインクですが、この色は珍しく明るくてジューシー。フレッシュな感じがします。まさにアプリコットですね。杏はジャムにしてもおいしいし、ドライフルーツにしてもおいしいと思い…

#0582 九十九里海岸限定 刑部朱

九十九里海岸限定 刑部朱 ギョウブシュ 九十九里海岸は知っていても、さすがにこの岬まで知っている人は少ないと思います。でも、やはり九十九里に住んでいる人だったら、有名な岬なのでしょうか。ともあれ、そんなマニアックな場所をインクの名前にしてしま…

#0569 TACCIA 橙 だいだい

TACCIA すなおいろ 橙 だいだい TACCIA のすなおいろシリーズは柔らかくて優しい印象の色が多い気がするのですが、このオレンジに関してはかなりクリアでくっきりとした色です。 オレンジ色もいろんなトーンの色があって、ブランドによって、まったくその印…

#0562 CARANd'ACHE Saffran

CARANd'ACHE Colour of the Earth Saffron カランダッシュ カラーオブジアース サフラン 昨日に引き続き、カランダッシュの廃盤インクのご紹介。 黄色のインクってそんなに熱心に使うことはないので、この色もお迎えするかどうするか迷ったのですが、やはり…

#0547 PEN HOUSE Pent彩時記 秋麗

PEN HOUSE Pent彩時記 秋麗 ぼくがいつもコラムなどでお世話になっている大阪のネット系文具店PEN HOUSEのオリジナルインク。 日本の四季をイメージしたという色は、どれも非常に和っぽくて、さらに個性的なので、おすすめです。 季節柄、今回は秋をモチーフ…

#0543 文具館コバヤシ 静岡蜜柑

文具館コバヤシ 静岡蜜柑 これもまた若干の説明が必要なのですが、スキャン画像ではどうしても黄色っぽく見えてしまいますが、実際にはもっとオレンジ寄りです。まさに蜜柑っぽい感じで、ジューシー。 実際の色はぜひ今週末の東京インターナショナルペンショ…

#0539 枚方蔦屋 Positive Yellow

枚方蔦屋 Positive Yellow かなり明るめのオレンジ色。スキャンした時はかなり黄色に取り込んでしまったので、少しソフトで修正しました。それでも完全に再現するのは難しく、これが限度。 なので、一応このブログでご紹介している色は実際の色とは少し差異…

#0492 J.HERBIN Cornaline d'Egypte

J.HERBIN Cornaline d'Egypte エルバン カーネリアンエジプト ※実は先日更新した#0492(B-Stock 相模大野のオリジナルインク)が、以前ご紹介したインクとダブっていたことが判明いたしましたので、改めて差し替えをいたします。ご了承くくださいませ。 以前…

#0485 PENBBS 第十八季墨水 嫣燿

PENBBS 第十八季墨水 嫣燿 一週間続いた中国発のシマーリングインクシリーズも今日でとりあえず第一シーズン終わりです(笑)。でもまだまだ持っているので、また一挙に公開していきたいと思います。 さて、今日ご紹介するインクは十八季のもの。他のインク…

#0459 ギフショナリーデルタ 水都 曽根崎橙燈

ギフショナリーデルタ 水都 曽根崎橙燈 ※正式名称は「曽根崎橙燈」です。情報カードの記載が間違っておりますので、ご注意ください。申し訳ございません! オレンジ色というと、何となくモダンで近代的でナウい感じ色を思い浮かべてしまうけれども、日本にも…

#0439 L'Artisan Pastellier Inca Sol

L'Artisan Pastellier Inca Sol ラルティザン パストリエ インカソル まず、名前が面白い!「sol」とはスペイン語で「太陽」のことなので、この「Inca Sol」は、「インカの太陽」という意味になります。 でも、今までのオレンジ系の色と比べると、ちょっとく…

#0438 L'Artisan Pastellier Yalumba

L'Artisan Pastellier Yalumba ラルティザン パストリエ ヤルンバ さて、今日もまたラルティザンの黄色系インクのご紹介。うーむ。昨日のアナウァックとどう違うの?と言われてもなんて説明したら良いのか困ってしまうくらい似ている色。 これが例えば色彩雫…

#0437 L'Artisan Pastellier Anahuac

L'Artisan Pastellier Anahuac ラルティザンパストリエ アナウァック ラルティザンパストリエは、同系色の色がとても多いのですが、この黄色系の色も多いです。ただ、オレンジ寄りと明るめの黄色寄りという感じなので、うっすらとそれらの色がグラデーション…

#0432 Kobe INK物語 有馬アンバー

ナガサワ Kobe INK物語 第8弾 有馬アンバー どのブランドもそうなのですが、オレンジ系のインクや黄色系のインクは全体的に少ないです。そして、それはKobe INK物語も例外ではありません。しかし、その数少ないオレンジだからこそ、どの色も魅力的だったり…

#0429 L'Artisan Pastellier Aurora

L'Artisan Pastellier Aurora ラルティザン・パストリエ オーロラ オーロラという名前から、ついついプラチナのミクサブルインクのオーロラブルーを思い出してしまい、青系のインクなのかしら?って名前だけ見てそう連想してしまったけど、こちらのオーロラ…