HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Orange-橙-

#0884 ROBERT OSTER Red Gold

ROBERT OSTER Red Gold こちらのインクも、昨日のSilver Fire&Ice同様、KA-KU大阪でみつけて即買いしたインクです。これもまたラメが見えにくくてごめんなさい。これは実際にインクを試してもらわないとわからないと思うのですが、とにかく細かい金のラメが…

#0863 MONTBLANC James Dean Rebel Red

MONTBLANC James Dean Rebel Red ジェームズディーンっていうと、何となくデニムジーンズの似合う男、というイメージなんだけど、このレッドはおそらく彼の来ていたジャケットに由来するんじゃないかな。あまり詳しくないので断定できないんだけど。 でも、…

#0856 DIAMINE Brilliant Red

DIAMINE Brilliant Red うーむ。果たしてこれはレッドなのだろうか?と首をかしげてしまうくらいオレンジだと思う。確かに真オレンジという感じではなく、少し偏りはみられるけれども、でも、これをレッドと言い切ってしまうことには少し抵抗を感じちゃう。 …

#0855 DIAMINE Burnt Sienna

DIAMINE Burnt Sienna なぜか、ここのところオレンジ色が続いていますが、このオンレジは、一昨日ご紹介したBlaze Orangeとはまた一味違ったオレンジだと思う。BOの方はもっとくっきりとした華やかな雰囲気を持っているけれども、こちらはもう少しシック。DI…

#0853 DIAMINE Blaze Orange

DIAMINE Blaze Orange 明るくて元気が出るようなオレンジ色。ジューシーでみずみずしさも感じられる。この時期に使うのもさっぱりとした感じで気分爽快!ってなりそう。 暖色系なんだけど、ここまで華やかだと冬よりも夏の方が良いんじゃないかっていう気が…

#0842 KINGDOM NOTE 京野菜 金時にんじん

KINGDOM NOTE 京野菜 金時にんじん 京野菜シリーズの中では珍しいくっきりしたオレンジ色。にんじんは子どもの頃から大好きだったから、余計に愛着があります。あのかりこり、ぽりぽりした触感が大好きで、にんじんばっかり食べていたこともあるくらい。ほん…

#0829 NATAMI 金赤

NATAMI 金赤 久々に中国からのインクをご紹介。 といっても、このインク、非常に謎が多いのです。箱の内側を見てみると、なぜか、日本語で注意書きが。さらに裏のシールには日本公司と書かれていて、仙台の住所が書いてあるのです。 でも、日本ではほとんど…

#0809 IPAPER 白耳畫眉

IPAPER 白耳畫眉 台湾のメーカーであるIPAPERから出た限定新色。 なんと、日本限定100本発売ということで、底にはシリアルナンバーが入っている。 台湾の固有品種をモチーフにしたインクがIPAPERの特徴で、この白耳畫眉はミミジロチメドリという和名が付けら…

#0793 文具店TAG 京阪ステーションーカラーインク 三条 うすあけ

文具店TAG 京阪ステーショナリーインク 三条 うすあけ 大阪に一年間だけ住んでいた頃は、近鉄線沿線に住んでいたので、奈良には良くでかけていたけれども、たまに足を延ばして京都観光することもあった。 でも、やはり路線図や地理的なことが頭に入るほどで…

#0786 SAILOR STORiA LION(LIGHT BROWN)

SAILOR STORiA LION(LIGHT BROWN) セーラーのカラフルな顔料インク。国産のメーカーで、顔料インクでここまでカラフルな色というのは、カキモリさんで扱っているターナーの水彩顔料とストリアぐらいなんじゃないかな。 今までぼくは顔料インクは取り扱いが面…

#0777 DIAMINE Flower Set Tulip

DIAMINE Flower Set Tulip ダイアミン フラワーセット チューリップ チューリップって、幼稚園の時から絵に描くくらいポピュラーな花なんだけど、じゃあ、チューリップの色って何色?って聞かれると、やはり花のことをあまり良く知らないぼくからすると「え…

#0770 文具の蔵 Rihei 宮洋墨 富士宮やきそばオレンジ

文具の蔵 Rihei 宮洋墨 富士宮やきそばオレンジ 先日の「万年筆インクの世界」で取り上げたご当地インク。その時に作ったサンプルカードを流用します。(笑)。 名前を知らずにインクの色だけ見ると「ふーん、オレンジ色ねぇ」って思うだけかもしれないけれ…

#0759 MONTBLANC James Purdey & Sons Single Malt

MONTBLANC James Purdey & Sons Single Malt こちらも限定万年筆に合わせて作られた限定インク。そして、まさかのウィスキーの香り付き。ぼくはお酒をまったく受け付けない体質なので、ウィスキーを始めとするすべてのアルコールに関してはまったくの無知な…

#0746 GRAF VON FABER-CASTELL Burned Orange

GRAF VON FABER-CASTELL Burned Orange こちらも少しだけ影のあるオレンジ。ふと思ったんだけど、この影ができるのは、document inkというカテゴリーだからなのだろうか?そのあたりも少し考えた方が良いのかもしれません。 「Burned Orange」という名前を聞…

#0705 Kobe INK物語 垂水アプリコット

ナガサワ Kobe INK物語 第25集 垂水アプリコット ぼくが本格的にインクを集め始めた頃に発行された「趣味の文具箱 Vol.32」に、Kobe INK物語の生みの親ともいえる竹内室長のインタビューが載っている。その中で、竹内室長にとって、垂水アプリコットの鮮やか…

#0689 Taiwan建築墨水 西門紅樓

Taiwan建築墨水 NIN+銅筆工作室 西門紅樓 ぼくは、2010年と2017年の2回、台湾に行っていて、いずれも台北に宿泊したのですが、宿泊場所は西門近辺でした。というのも、西門はゲイタウンとも呼ばれていて、ゲイが集まる場所として日本のゲイの子たちの間でも…

#0685 Taiwan建築墨水 故宮博物館

Taiwan建築墨水 NIN+銅筆工作室 故宮博物館 台湾はまだ2度しか行ったことがなく、しかもいずれも駆け足だったため、台湾に関してはあまり知識がない。でも、日本における台湾人気もはすごいし、最近では台湾から日本の文具を求めて来日する人も多いようなの…

#0674 三光堂 名古屋シリーズ 東谷山フルーツ

三光堂 名古屋シリーズ 東谷山フルーツ 三光堂のオリジナルインクは地名の後に色の名前が付くものが多い(「名駅ブルーグレー」「鶴舞ブルー」など)のですが、地名の後に色の名前ではなく、その土地の名産物の名前が付くものもある。例えば「徳川園牡丹」「…

#0663 DIAMINE Autumn Oak

DIAMINE Autumn Oak 黄色やオレンジ系の色って、本当に難しい。まず判読性が非常に微妙なところ。明るすぎると読めなくなっちゃうし。色そのものはきれいなのに、万年筆で使うことが多いんだから、やっぱり文字を読める程度の色にして欲しいと思ってしまう。…

#0653 多山文具 鳥居スカーレット

多山文具 鳥居スカーレット 赤というのは本当に難しい色だと思う。今年はぼくがプロデュースするインクがいくつか出るのですが、赤い色の選定が本当に難しかった。深紅の色が自分の思い通りに出ないのです。この鳥居スカーレットにしても、真紅というよりも…

#0651 多山文具 西条柿オレンジ

多山文具 西条柿オレンジ フルーツは岡山が豊富というイメージがあるのですが、やはりその隣の広島もフルーツが豊富にできるのでしょうか。三次ピオーネは紫色でしたが、こちらは濃いめのオレンジ色。水分を多く含んだオレンジではなくて、もっとずっしりと…

#0639 MONTBLANC elixir parfumeur collection leather orange

MONTBLANC elixir parfumeur collection leather orange モンブランの高級ライン香り付きインク。こちらはレザーの香り。確かに革特有の香りを感じます。これもまた好き嫌いがはっきり別れます。 ぼくは実はレザーの香りが昔は苦手だったんだけど、最近は結…

#0624 KobeINK物語 東遊園地トーチオレンジ

ナガサワ Kobe INK物語 第63集 東遊園地トーチオレンジ これは、Kobe INK物語発売10周年キャンペーンで公募した「あなたと創る神戸色」の応募作品から生まれた2色のうちの1色です。 これは、東遊園地の中に設けられた震災復興と慰霊の想いを込めた「希望の…

#0611 DIAMINE Rockin Rio

DIAMINE SHIMMERING Rockin Rio リオといえば、リオデジャネイロで、リオのカーニバルのような派手な印象があるんだけど、このオレンジは以外にもちょっと大人しめ。そんなに派手派手しさはない。もちろん、金ラメなので、そういう意味ではとても華やかなニ…

#0604 BANMI Orange

BANMI Orange 中国の謎のインク、BANMI。ボトルのシールを見ると動物の絵が描いてあり、非常にファンタジックな印象。色も淡い感じの優しい色が多いのは、そういうところに起因するのかもしれない。 このオレンジ色もとてもソフト。決して明るすぎず、かとい…

#0590 四葉商会 あんず

四葉商会 あんず どちらかというと渋い色の方が多い四葉商会さんのオリジナルインクですが、この色は珍しく明るくてジューシー。フレッシュな感じがします。まさにアプリコットですね。杏はジャムにしてもおいしいし、ドライフルーツにしてもおいしいと思い…

#0582 九十九里海岸限定 刑部朱

九十九里海岸限定 刑部朱 ギョウブシュ 九十九里海岸は知っていても、さすがにこの岬まで知っている人は少ないと思います。でも、やはり九十九里に住んでいる人だったら、有名な岬なのでしょうか。ともあれ、そんなマニアックな場所をインクの名前にしてしま…

#0569 TACCIA 橙 だいだい

TACCIA すなおいろ 橙 だいだい TACCIA のすなおいろシリーズは柔らかくて優しい印象の色が多い気がするのですが、このオレンジに関してはかなりクリアでくっきりとした色です。 オレンジ色もいろんなトーンの色があって、ブランドによって、まったくその印…

#0562 CARANd'ACHE Saffran

CARANd'ACHE Colour of the Earth Saffron カランダッシュ カラーオブジアース サフラン 昨日に引き続き、カランダッシュの廃盤インクのご紹介。 黄色のインクってそんなに熱心に使うことはないので、この色もお迎えするかどうするか迷ったのですが、やはり…

#0547 PEN HOUSE Pent彩時記 秋麗

PEN HOUSE Pent彩時記 秋麗 ぼくがいつもコラムなどでお世話になっている大阪のネット系文具店PEN HOUSEのオリジナルインク。 日本の四季をイメージしたという色は、どれも非常に和っぽくて、さらに個性的なので、おすすめです。 季節柄、今回は秋をモチーフ…