HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Kobe INK物語

#0808 Kobe INK物語 住吉ブラウン

ナガサワ Kobe INK物語 住吉ブラウン Kobe INK物語のインクを利用して占いのイベントを2回開催したのだが、そこで気づいたのが、意外にも茶色系のインクが少ないこと。70色以上もあるのに、なんと4色しかないのである。神戸というのは、茶色のイメージは少…

#0807 Kobe INK物語 北野坂ナイトブルー

ナガサワ Kobe INK物語 北野坂ナイトブルー まだ、このインクを購入した時は、ぼくも万年筆やインクに関する知識などもなく、ただひたすらにコツコツと集めていた。だから、数年後、お店の人と仲良く話すようになったり、ましてや、一緒にお仕事をすることに…

#0806 Kobe INK物語 須磨海浜ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 須磨海浜ブルー 紫、というのは、青と赤を混ぜた色。だから、少し青が強くなると青っぽい紫になり、その境界線があいまいになる。そして、赤の方が強いと、今度は紫とピンクの境界線があいまいになる。だから、紫の基準というのが実は…

#0805 Kobe INK物語 塩屋ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 塩屋ブルー ご当地インクの草分け的存在のナガサワ文具センターの青系インクのうちのひとつ。 現在青系インクは全部で20色あり、Kobe INK物語の中で最も多い。そんな中でも特に鮮やかなのがこの塩屋ブルー。正統派の青、という感じで…

#0709 Kobe INK物語 港町アイランドブルー

ナガサワ Kobe INK物語 第37弾 港島アイランドブルー 神戸というのは子どもの頃からずっと憧れの地でした。東京生まれ東京育ちのぼくにとって、神戸は横浜と同じくらい異国の街というイメージが強くて、大人になったら訪れたい場所の一つだったのです。 そし…

#0708 Kobe INK物語 santica ポートブルー

ナガサワ santica ポートブルー さんちか50周年記念と、ナガサワのさんちか店リニューアルを記念して作られた店舗限定のインク。こういう店舗限定があると、わざわざその場所に行って買うという意味ができて、とても良いと思う。 それによって、その場所に…

#0707 Kobe INK物語 栄町インディゴ

ナガサワ Kobe INK物語 第36集 栄町インディゴ このインクのカードを書いた時、思わず、「いい色!」と何度も口に出してしまったほど。やっぱりぼくはこういう色が好きなんだよなぁ、って思うのです。 ブルーなんだけど、紺色を少し薄めた感じで、まさにそれ…

#0706 Kobe INK物語 鈴蘭グリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第28集 鈴蘭グリーン Kobe INK物語のグリーン系の色は、とても柔らかい色が多い気がする。パキッとした緑というよりも、どこかくすんでいるというか、和風というか。神戸という街を実はぼくはそんなに詳しく知らないのだけれども、そ…

#0705 Kobe INK物語 垂水アプリコット

ナガサワ Kobe INK物語 第25集 垂水アプリコット ぼくが本格的にインクを集め始めた頃に発行された「趣味の文具箱 Vol.32」に、Kobe INK物語の生みの親ともいえる竹内室長のインタビューが載っている。その中で、竹内室長にとって、垂水アプリコットの鮮やか…

#0704 Kobe INK物語 中山手ブラック

ナガサワ Kobe INK物語 第24集 中山手ブラック 先日、元町に新しくオープンした伊東屋さんに遊びに行ったのですが、その時にブラックインクの多さに驚きました。さらに、舘林にある三田三昭堂さんも香り付きの黒インクをいくつも出しておられて、それぞれに…

#0703 Kobe INK物語 三宮パンセ

ナガサワ Kobe INK物語 第18弾 三宮パンセ ぼくが最初にナガサワさんに行ったのは、梅田茶屋町店の方で、神戸の本店に行くようになったのは、その1~2年後の2014年前後のこと。 インターネットでも購入することができたものの、だんだん人気が出てきて、ネ…

#0702 Kobe INK物語 太山寺イエロー

ナガサワ Kobe INK物語 第21集 太山寺イエロー このインクを初めて手にした時のことを何となく覚えている。 ぼくが万年筆にはまり始めて一年経った頃、多分2011年のことだと思うが、大阪に遊びに行く用事があり、その時に梅田の茶屋町店で購入したのだ。…

#0625 KobeINK物語 住吉山手ジェイドグリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第64集 住吉山手ジェイドグリーン こちらも、Kobe INK物語10周年キャンペーン「あなたと創る神戸色」の応募作から生まれた色。非常に美しいグリーンです。渋くてかっこいいというか。おしゃれな神戸の街にぴったりだと思いませんか? …

#0624 KobeINK物語 東遊園地トーチオレンジ

ナガサワ Kobe INK物語 第63集 東遊園地トーチオレンジ これは、Kobe INK物語発売10周年キャンペーンで公募した「あなたと創る神戸色」の応募作品から生まれた2色のうちの1色です。 これは、東遊園地の中に設けられた震災復興と慰霊の想いを込めた「希望の…

#0623 Kobe INK物語 布引ラベンダー

ナガサワ Kobe INK物語 第62集 布引ラベンダー Kobe INK物語のファンだったら、「布引」といえば、真っ先に「エメラルド!」と答えてしまいそうですが、これからはそれに「ラベンダー」が加わってしまうのかっ!?とこのインクを知った時に真っ先にそんなこ…

#0622 Kobe INK物語 雪御所ザクラ

ナガサワ Kobe INK物語 第61集 雪御所ザクラ 60本目から呼び方が「弾」から「集」に変わり、何かそこに意味はあるのか?と開発の竹内さんにお聞きしたいと思っているケンケンです。 さて、そんな第61集の雪御所ザクラ。何となく、それまでの神戸インクとは…

#0621 Kobe INK物語 神戸異人館ミント

ナガサワ Kobe INK物語 第60集 神戸異人館ミント 次々と新しい神戸のインクを出してくれるナガサワさんの60番目のインク。基本的にぼくは判読性の低いインクというのは使いにくいのであまり好まないんだけど、でも、やっぱりこういうミント系の色というの…

#0620 Kobe INK物語 ORIENTAL BLUE

ナガサワ Kobe INK物語 ORIENTAL BLUE こちらも、Kobe INK物語の限定色です。 神戸の老舗ホテルをモチーフにしたインクということは知っていたのですが、手に入れるタイミングを逃してしまい、いつのまにか売り切れになっていて悔しい思いをしたインクです。…

#0619 Kobe INK物語 CHASKA

ナガサワ Kobe INK物語 梅田茶屋町店限定 CHASKA 毎週、各店舗にて何かしらのイベントを開催し、万年筆ファンのみならず、文具ファンを喜ばせているナガサワさんの梅田茶屋町店限定色。もともとこのインクは開店当時に販売された限定万年筆にのみついていた…

#0436 Kobe INK物語 灘ブラウン

ナガサワ Kobe INK物語 第16弾 灘ブラウン 茶色もぼくの好きな色になりつつあるのですが、明るい茶色もシックで落ち着きのある茶色もぼくはどちらも好きです。茶色というのは木のぬくもりを感じるからなのか、癒されるんですよね。茶色のインクで文字を書い…

#0435 Kobe INK物語 舞子グリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第15弾 舞子グリーン 前にも書いたかもしれないけれども、KobeINK物語のシリーズで青系統の次に多い色が緑系統なのではないでしょうか。その緑にもいろいろな種類があり、濃い緑から薄い緑、青っぽい緑、明るい緑など、その表情は実に…

#0434 Kobe INK物語 御影グレー

ナガサワ Kobe INK物語 第10弾 御影グレー 最近はどうなのかよくわからないのですが、数年前、灰色のインクがブームになったことがあります。灰色とひとことでいっても、様々な色があって、そこが多くのインク沼の住民たちを惹きつけたのではないかと思いま…

#0433 Kobe INK物語 須磨パープル

ナガサワ Kobe INK物語 第9弾 須磨パープル Kobe INK物語シリーズの紫系の色の中でもかなり渋い感じの紫。和っぽい雰囲気もある。あたたかみがあるので、これからの時期だとちょっと暑苦しいかもしれないなぁ。冬とか秋口に使うのがベストかもしれません。 …

#0432 Kobe INK物語 有馬アンバー

ナガサワ Kobe INK物語 第8弾 有馬アンバー どのブランドもそうなのですが、オレンジ系のインクや黄色系のインクは全体的に少ないです。そして、それはKobe INK物語も例外ではありません。しかし、その数少ないオレンジだからこそ、どの色も魅力的だったり…

#0431 Kobe INK物語 海峡ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 第7弾 海峡ブルー 神戸に本社があるナガサワ文具センターのオリジナルインク、第7弾は、明石海峡が舞台のインクです。 海峡という名前だけを聞くと、もっと海らしい明るい青を思い浮かべますし、実際に上のボトルに描かれた絵の色は…

#0430 Kobe INK物語 旧居留地セピア

ナガサワ Kobe INK物語 第3弾 旧居留地セピア ご当地インクの草分け的存在である神戸を中心に店舗展開をしているナガサワ文具センターのご当地インク。第三弾となるこちらは、旧居留地をイメージしたセピアカラー。 やわらかなか焦げ茶色というところでしょ…

#0304 Kobe INK物語 多聞パープルグレー

ナガサワ Kobe INK物語 第32弾 多聞パープルグレー 渋くてかっこいい色っていうのは、ありそうで実はなかったり、あまりにも地味過ぎて、普段はあまり気にも留めないというところがあるのですが、こういう連載の時に引っ張り出して、改めて書いてみると「あ…

#0303 Kobe INK物語 エーゲ海ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 特別限定販売 エーゲ海ブルー 数年前に神戸で行われた展覧会に合わせて制作された限定インク。最近、限定で復刻されました。しかし、このブルーはとても美しく、人気が高いようです。Kobe IN物語ファンの間でも、このインクは大人気だ…

#0302 Kobe INK物語 相楽園ティーグリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第34弾 相楽園ティーグリーン お茶系のインクというのは、いくつか出ているけれども(紅茶、緑茶ともに)、ティーグリーンと聞くと、やはり日本人だから、ついつい茶園や茶畑のようなものを連想しがち。ナガサワさんのこちらのイン…

#0301 Kobe INK物語 甲南マルーン

ナガサワ Kobe INK物語 第27弾 甲南マルーン この色を見て、ぱっと阪急電車の車体の色を思い浮かべた人も多いのではないかと思います。ぼくは神戸の出身ではないので、良くわからないのですが、もともとこの色が甲南地方を象徴するような色かなにかで、その…