HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Inks-インク-

#0292 Private Reserve Ebony Blue

Private Reserve Ebony Blue プライヴェートリザーヴ エボニーブルー プライヴェートリザーヴは、日本での取扱店が少なくなってしまったけれども、ユニークな色が多いので、ぼくは今でも大切に使っているインクブランドのうちのひとつです。 特にこの「エボ…

#0291 Private Reserve American Blue

Private Reserve American Blue プライベートリザーヴ アメリカンブルー 蔵前のカキモリ ink stand が、プライベートリザーヴを取り扱っていたころ、混色用だけではなく、単体でも発売していて、その時に購入したインクです。 色鮮やかなブルーは、いわゆる…

#0290 Private Reserve Cadillac Green

Private Reserve Cadillac Green プライベートリザーヴ キャデラックグリーン プライベートリザーヴは個性的な色が多いと昨日ご紹介しましたが、このキャデラックグリーンも、そんな個性的なグリーンのひとつなのではないかと思います。 これは、細字でかく…

#0289 Private Reserve Tropical Blue

Private Reserve Tropical Blue プライベートリザーブ トロピカルブルー その品質に少しばらつきがあるという理由で、日本では取り扱い店が減ってしまったアメリカのブランド、プライベートリザーヴは、混色可能ということで、一時期東京ではカキモリでも扱…

#0288 J.HERBIN BLEU PERVENCHE

J.HERBIN BLEU PERVENCHE エルバン ツルニチソウ 昨日ご紹介したインクがターコイズグリーンなら、こちらは紛れもないターコイズブルーのインク。だから、この二つのインクはとても相性が良いのではないか、そんな気がします。文章を書く時も、段落ごとに色…

#0287 J.HERBIN VERT RESEDA

J.HERBIN VERT RESEDA エルバン モクセイソウグリーン 今発売中の「趣味の文具箱」44号のインクの連載の特集は緑系のインク。 緑系と一言でいっても、いろいろな緑があり、それらを青みがかった緑と黄色がかった緑、さらに明るい/暗いという分類で一覧にして…

#0286 J.HERBIN BLEU AZUR

J.HERBIN BLEU AZUR エルバン ブルーアズール エルバンのインクというのは、全体的に水っぽい。水分が多いという印象。それが良くわかるのが、このブルーアズールだ。画像を見ていただければわかるのですが、とにかく薄い。そして、かなり明るい印象。これは…

#0285 J.HERBIN ECLAT DE SAPHIR

J.HERBIN ECLAT DE SAPHIR エルバン サファイアブルー サファイアといえば、ペリカンのエーデルシュタインやダイアミンを思い浮かべる人もいるかもしれないけれども、このエルバンのサファイアブルーも忘れてはなりません。 一見オーソドックスなロイヤルブ…

#0284 J.HERBIN VERT PRE

J.HERBIN VERT PRE エルバン ライトグリーン エルバンにはグリーンと名のついた色も多い。しかし、その中にはグリーンというよりも、青寄りのグリーンで、正式にはグリーンとは言わないんじゃないの?と突っ込みたくなるような色もある。 しかし、このVERT P…

#0283 J.HERBIN CAFE DES ILES

J.HERBIN CAFE DES ILES エルバン アイランドカフェ 色というのはとても不思議で、様々なものを連想させる。 例えば、鮮やかな緑色はアップルグリーンの香りが鼻先をかすめるし、真紅のバラを思わせる色は深みのあるバラの香りを思い出すし。 そして、今回ご…

#0282 J.HERBIN GRIS NUAGE

J.HERBIN GRIS NUAGE エルバン グリヌアージュ エルバンの中ではちょっと珍しいグレー系の色。エルバンシリーズではグレーはこれとシマーリングインクのストームグレイの二色のみ。 それだからか、結構このインクも淡い色ながらも人気のような気がする。 ぼ…

#0281 SAILOR 四季織 十六夜の夢 常盤松

SAILOR 四季織 十六夜の夢 常磐松(旧・四季織) 冬の季節に合わせて作られた4色(時雨、雪明、囲炉裏、常盤松)のうちの一本。 説明によると、冬の雪の重みに耐える松をイメージしたのだとか。 書いたばかりの時は濃いグリーンなのですが、乾くと、もっと…

#0279 SAILOR 四季織 十六夜の夢 雪明 

四季織 十六夜の夢 雪明 (旧・色織々) 初めて書いた時の印象と、しばらくたってから書いた時の印象が全然違うことが、ままある。例えば、このセーラーの「雪明」がそうだ。 この色を初めて使ったのは、ぼくがインクをここまでコレクションするようになる前…

#0278 インク工房 Road Show

インク工房 ケンケンオリジナル Road Show 2012年の春に、インク工房が開催された際、どうしてもユーミンのオリジナルアルバム「Road Show」のジャケットのミントグリーンを作っていただきたいと思って、実際にCDジャケットを持参して、作っていただいた色で…

#0276 BUNGU BOX 初夢青富士

BUNGU BOX 初夢青富士 新しい年を迎えるのにふさわしいインク。 去年Twitterでの元旦の色もこちらの色でした。 初夢って、いつ見る夢かというと、元旦から翌日にかけての夜に見る夢なのだそうです。ですから、厳密にいうと、2日の明け方ぐらいに見る夢とい…

#0275 インク工房 Amy Blue

インク工房 ケンケンオリジナル Amy Blue 昨日に引き続き、今日もインク工房でお願いしたインクをご紹介いたします。 こちらは、5年ほど前のインク工房で作っていただいた詠美さんをイメージしたブルー。この日は平日で人もいなかったので、2色作っていた…

#0274 インク工房 ぼくは勉強ができない

インク工房 ケンケンオリジナル ぼくは勉強ができない 今年は少しはインク工房も落ち着いたかなと思ったものの、やはりまだ完全に解消されたわけではなく、相変わらず予約が必要であったり、一人一本、一日一回だけという制限が設けられていたりしました。 …

#0273 Pen and Message 冬枯れ

Pen and Message 冬枯れ 神戸元町の閑静な住宅街にひっそりとたたずんでいる高級文具店、ペンアンドメッセージさんのオリジナルインク。 ぼくは数年前にインターネット経由で購入したのですが、先日大阪に遊びに行っ時に、神戸まで足を延ばし、やっとうかが…

#0272 Pelle Penna Amarfi-Azzuro

Pelle Penna Amarfi-Azzuro ペレペンナ アマルフィ・アズーロ 大阪にあるペレペンナさんのオリジナルインク。 ペレペンナは、デルタやモンテゲルで、コンクリン、レシーフ、といった海外の筆記具ブランドを取り扱う代理店で、その代理店の直営店で、今のとこ…

#0271 J.HERBIN BLEU NUIT

J.HERBIN BLEU NUIT エルバン ナイトブルー この色もエルバンの中では人気の色。 色彩雫で一番人気の月夜に通じるコンセプトだし、色そのものも、少し似ているような気がする。 でも、月夜よりもちょっと薄目。エルバンは全体的に水っぽいと言われているので…

#0270 KINGDOM NOTE ルリボシカミキリ

KINGDOM NOTE 日本の生物シリーズ 「昆虫」 ルリボシカミキリ 何度も書いているかもしれないけれども、とにかくキングダムノートさんのオリジナルインクは個性的。誰もが想像しえないような角度からモチーフを探してくる。だって、昆虫をイメージしたインク…

#0269 PILOT 色彩雫 冬柿

PILOT iroshizuku fuyu-gaki パイロット 色彩雫 冬柿 色カテゴリーのところを見ていただければわかると思いますが、ぼくの所有インクの中で一番少ないのがオレンジ系、黄色系のインクです。でも、実はこの二種類のインクは、全体的に見てもとても少ない。 で…

#0268 BUNGU BOX 魔女のインク

BUNGU BOX The ink of Witch ブングボックス 魔女のインク 子どものころから神秘的な世界だとか、スピリチュアルなことが大好きで、小学生の時の愛読雑誌は「マイバースデー」、当時のぼくにとってのアイドルはルネヴァンダール・ワタナベ先生でした。 だか…

#0267 PILOT 色彩雫 冬将軍

PILOT iroshizuku fuyu-syogun パイロット 色彩雫 冬将軍 日本の四季を色で表したという色彩雫シリーズは全24色あるのですが、面白いと思うのは、具体的なその色そのものを表している色(竹林、山栗、躑躅など)もあれば、非常に抽象的な色もあるというとこ…

#0266 PILOT 色彩雫 紺碧

PIOT iroshizuku kon-peki パイロット 色彩雫 紺碧 人それぞれ、好みの色とか、推し色というのがあって、それが他の人には理解されなかったり、共感を得られなかったりする場合も、多々ある。 でも、やっぱりどこかで万人受けする色というか、誰もが、あぁ、…

#0265 DIAMINE DAMSON

DIAMINE DAMSON ダイアミン ダムソン ダイアミンのインクは100色以上あるので、同じ系統のインクにも幅があり、それを確認するのもまた楽しいです。 例えば、このダムソンは、紫系の色なんだけど、明るい紫ではなく、暗めの紫で、さらにちょっと黒に近い感じ…

#0264 DIAMINE HAVASU TURQUOISE

DIAMINE HAVASU TURQUOISE ダイアミン ハヴァスターコイズ 日本に比べると海外の方がターコイズ色の種類が多い気がします。 ターコイズという名前のついたインク以外にも、名前は違うけど、ターコイズっぽい色というのはたくさんあって、外国人はこういう色…

#0263 DIAMINE 150years Safari

DIAMINE 150years Safari ダイアミン 150周年記念 サファリ ダイアミンの150周年を記念して作られた8本(今年その第二弾がまた8本追加されました。何度150周年を祝うんだ!?)のうちの1本です。 通常のスタンダードラインにはない、個性的な色が多いので…

#0262 DIAMINE 150years Regacy Blue

DIAMINE 150years Regacy Blue ダイアミン 150周年記念インク レガシーブルー ダイアミンの150周年を記念して発売されたインクのうちの一本。 通常のシリーズと比べると、個性的で、コンセプトがしっかりとしているような感じであります。 このレガシーブル…

#0261 DIAMINE BEAU BLUE

DIAMINE BEAU BLUE ダイアミン ボーブルー ダイアミンの中でも酒類がとても多いブルー系インク。その中でもひときわ明るくて軽やかな色がこのボーブルー。BEAUというのは、英語だとボーイフレンドとか、しゃれ男という意味のようですが、もともとはフランス…