HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

Gray-灰-

#0615 DIAMINE Moon Dust

DIAMINE SHIMMERING Moon Dust まず、これもそのタイトルが素敵だ。月のかけらだぜー!スターダストじゃなくて、ムーンダストってところも良い。いつかスターダストを出して欲しいとは思っているけれども、ともあれ、まさにこのインクはそんな月のかけらを彷…

#0580 九十九里海岸限定 屏風岸壁

九十九里海岸限定 屏風岸壁 関東に住んでいるサーファーだったら、ひょっとしたら九十九里海岸は良く行く場所なのかもしれないけれども、ぼくはサーファーは好きだけど、サーフィンはしないので、九十九里って行ったことがない。 名前だけは知っているし、何…

#0555 杜の四季インク 仙臺萬年鉛筆HB

杜の四季インク 仙台萬年鉛筆HB 仙台の文具店のオリジナルインク「杜の四季インク」の中でもぼくが一番感動したのはこの色。 だって、鉛筆の色を万年筆のインクで再現するなんていう発想、なかなか出てきませんよ! しかも、それが実に美しいグレー。やわら…

#0480 PENBBS 第二十季墨水 冰湖

PENBBS 第二十季墨水 冰湖 いやはや、やはり同じアジア人だからか、この色を見て、すんなりと受け入れてしまう自分がいます。そして、この独特の淡い色というのは、ダイアミンにも、エルバンにもみかけないような感じがします。 グレー系の色ですが、ブルー…

#0467 DE ATRAMENTIS Johann Wolfgang von Goethe

DE ATRAMENTIS Johann Wolfgang von Goethe ドクターヤンセン ゲーテ ドイツ文学は今一つぴんとこなくて、本当は読まなくてはならないんだけど、全然 読んでいません。ゲーテにしても、基本とは言われつつ、ついつい敬遠してしまって。でも、例えばこのイン…

#0448 L'Artisan Pastellier Gris de Payne

L'Artisan Pastellier Gris de Payne ラルティザン パストリエ グリ・ド・ペイン 英語にするとペイングレー。ペイングレーとは、灰色がかった、または濃い灰色を帯びた青色を作る顔料のことで、青みがかったグレーだと思って良いでしょう。 こちらのグリ・ド…

#0434 Kobe INK物語 御影グレー

ナガサワ Kobe INK物語 第10弾 御影グレー 最近はどうなのかよくわからないのですが、数年前、灰色のインクがブームになったことがあります。灰色とひとことでいっても、様々な色があって、そこが多くのインク沼の住民たちを惹きつけたのではないかと思いま…

#0411 L'Artisan Pastellier Byzance

L'Artisan Pastellier Byzance ラルティザンパストリエ ビザンス これまた、一昨日、昨日に引き続き、グレー系の色です。昨日のが少し青っぽかったのですが、このビザンスはうっすら紫っぽい雰囲気を持っています。 この微妙な差が混色の時にどのように影響…

#0410 L'Artisan Pastellier Botany Bay

L'Artisan Pastellier Bonita Bay ラルティザンパストリエ ボタニベイ ※うっかりカードの方には間違った名前を記載してしまいました。正確には Bonita Bay ボニタベイ です。 すいません! サンプルを作りながら、あれ?これって昨日ご紹介したボスフォール…

#0409 L'Artisan Pastellier Bosphore

L'Artisan Pastellier Bosphore ラルティザンパストリエ ボスフォール フランスのメーカー、ラルティザンパストリエの混色可能なインクのうちの1色。 実は、今このインクに関する資料を作っているのですが、全36色分の混色サンプルを作るのが大変。本当に大…

#0403 BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク

BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク 先日、ブングボックスのイベントで浜松に行ってきました。その時に改めてブングボックスのある地域を歩いたのですが、地名が「肴町」であることを確認し、さらに夜の肴町は多くの人で賑わう繁華街であることも判明。 週末だっ…

#0387 L'Artisan Pastellier Baikal

L'Artisan Pastellier Baikal ラルティザン・パストリエ バイカル さて、ターコイズ系を含む青系統の色の次はこちら。これもまたぼく好み。というか、こういうグレー系も好きな人は多いのではないでしょうか。 このグレーは、どちらかというと少しだけ黄色み…

#0323 BUNGU BOX 東京メトロカラーインク 日比谷線

BUNGU BOX 東京メトロカラーインク 日比谷線 東京メトロの9路線をイメージしたBUNGU BOXさんのオリジナルインクセットのうちの1本です。こちらは東京メトロ3番目の路線である日比谷線のイメージカラーをインクにしたもの。 ぼくは単なるグレーと勝手に思…

#0282 J.HERBIN GRIS NUAGE

J.HERBIN GRIS NUAGE エルバン グリヌアージュ エルバンの中ではちょっと珍しいグレー系の色。エルバンシリーズではグレーはこれとシマーリングインクのストームグレイの二色のみ。 それだからか、結構このインクも淡い色ながらも人気のような気がする。 ぼ…

#0274 インク工房 ぼくは勉強ができない

インク工房 ケンケンオリジナル ぼくは勉強ができない 今年は少しはインク工房も落ち着いたかなと思ったものの、やはりまだ完全に解消されたわけではなく、相変わらず予約が必要であったり、一人一本、一日一回だけという制限が設けられていたりしました。 …

#0273 Pen and Message 冬枯れ

Pen and Message 冬枯れ 神戸元町の閑静な住宅街にひっそりとたたずんでいる高級文具店、ペンアンドメッセージさんのオリジナルインク。 ぼくは数年前にインターネット経由で購入したのですが、先日大阪に遊びに行っ時に、神戸まで足を延ばし、やっとうかが…

#0267 PILOT 色彩雫 冬将軍

PILOT iroshizuku fuyu-syogun パイロット 色彩雫 冬将軍 日本の四季を色で表したという色彩雫シリーズは全24色あるのですが、面白いと思うのは、具体的なその色そのものを表している色(竹林、山栗、躑躅など)もあれば、非常に抽象的な色もあるというとこ…

#0228 BUNGU BOX Melancholic gray (but...)

BUNGU BOX Melancholic gray (but...) ブングボックスさんのオリジナルインクは、ネーミングが面白い。薫店長の独特の世界観がネーミングや色に現れている。名前が先に浮かんで、そこから色を作っていくのか、それとも、その逆で、色が先に浮かんで、それに…

#0219 SIGNUM Fonti del Piave / Grey

SIGNUM Fonti del Piave / Grey シグナム フォンティ・デル・ピアーヴェ/グレー グレーという色は、なかなか手ごわいというか、面白い色だと思う。ぼくは個人的には地味な色は好んで使わないんだけど(このブログを良く読んでいる方はおわかりだとは思うけ…

#0210 PILOT 色彩雫 江戸の粋 深川鼠

PILOT iroshizuku Tokyo Limite Edition Fukagawa-nezu パイロット 色彩雫 江戸の粋 深川鼠 インク沼の住民にも大人気のパイロットの色彩雫シリーズ。 ぼくがインク沼に片足を突っ込んだ2010年ごろから発売が開始されたと思うのですが、この東京限定インクは…

#0178 DE ATRAMENTIS Charles Dickens

DE ATRAMENTIS Charles Dickens ドクターヤンセン チャールズディケンズ 昨日の引き続き、ちょっと渋めのインクをご紹介します。 こちらは、個性派インクの多いドクターヤンセンの偉人シリーズです。特にヤンセン博士はこういう渋め系の色が得意なような気が…

#0177 PILOT 色彩雫 霧雨

PILOT iroshizuku kiri-same パイロット 色彩雫 霧雨 色彩雫の中で個人的に好きな色は「月夜」なのですが、その次に好きなのがこの「霧雨」です。もちろん、ターコイズ系の「天色」も好きなんですけど、面白さ、という意味ではこの「霧雨」の方が面白いよう…

#0166 SAILOR 四季織 十六夜の夢 仲秋

セーラー ジェントルインク 色織々(現・四季彩) 仲秋 最近なんだか、秋とか春の期間がすごく短くなっている気がする。 暦の上では秋なんだけど、実際の肌感覚としてはまだ夏っていう感じがしたり。かといってうっかりするといきなり寒くなって、冬気分にな…

#0153 MONT BLANC OYSTER GREY

MONT BLANC OYSTER GREY モンブラン オイスターグレー 夏の間でも、時々天気がすぐれなかったり、曇り空が続いたりすると、日記や手帳に書くインクも沈んだ色を使いたくなる。でも、かといって、重めのインクは使いたくないし…。そんな時に活躍するのは、薄…

#0135 ナガサワオリジナル Kobe INK物語 海岸ストーングレー

ナガサワオリジナル Kobe INK物語 第31弾 海岸ストーングレー 夏はどうしても重い印象を持つ色、例えば黒とか茶色などを避けてしまいがちですが、色によっては夏でも十分に使えそうなインクは意外とあるものです。 この海岸ストーングレーなどはまさにそんな…

#068 OMAS GRAY

OMAS GRAY オマス グレー オマスの軸はなかなか面白くて、ぼく好みの軸が多かったので、廃業したというニュースを聞いた時には、本当にショックだった。そして、廃業というニュースを聞いてぼくがすぐに集めたのがオマスのボトルインク。 市場に出回っている…

#046 Private Reserve Gray Flannel

Private Reserve Gray Flannel プライベートリザーヴ グレイフランネル 今はほとんど日本でも見かけなくなってしまい、さらに海外のサイトでもあまり取り扱いされていないブランド、プライベートリザーブの中でも人気の高い色。 ほんのり緑がかかった灰色と…

#039 蔦屋家電オリジナル Electric Gray

蔦屋家電オリジナル Electric Gray エレクトリック グレー 二子玉川にできた蔦屋家電の文具売り場の一周年記念で発売された限定インク。 エレクトリックグレーといういかにも蔦屋家電らしい色で、とてもモダンな印象。 単なるグレーというよりも、良く見ると…

#013 文具の杜 杜の四季インク 仙臺萬年鉛筆HB

仙台にある文具店、オフィスベンダーのオリジナルインク。 2011年、あの震災のあった年にユーミンのツアーが延期になり、千秋楽に振り替えられました。その千秋楽だけではなく、夏にもぼくは仙台に遊びに行ったのです。 その時にオフィスベンダーさんに…