HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

BlueBlack-青黒-

#0250 石丸文行堂 Ping-Pong

石丸文行堂 Color Bar Ink Ping-Pong 昨日に引き続き、長崎の文具店、石丸文行堂さんのオリジナルインクの紹介です。 カラーバーインクと名付けられたこのシリーズはいずれもカクテルがモチーフになっています。お酒を飲めないぼくにとっては、憧れのインク…

#0227 BUNGU BOX 4B

BUNGU BOX 4B (BUNGU BOX BLUE BLACK) 最初、この色の名前を聞いた時、あら、2Bよりも硬くて濃い鉛筆の色なのかしら!?と思ったら、それは間違いで、ブングボックスのブルーブラックという意味での4Bとのこと。でも、そう勘違いする人もいるみたいなので、…

#0207 MONTE VERDE BLUE/BLACK

MONTE VERDE BLUE/BLACK モンテヴェルデ ブルーブラック モンテヴェルデは、アメリカ本国では、比較的インクの数が多かったのですが、当初二本に輸入されたのは、3本ぐらいしかありませんでした。 で、なんと、モンテベルデのターコイズは日本には入ってこ…

#0190 ROHRER & KLINGNER Verdigris

ROHRER & KLINGNER Verdigris ローラー&クライナー ヴァーディグリーズ ちょっと高級なインクというのは、なかなかコンプリートしづらいのですが、買おうかどうしようか迷っているくらいなら、買っちゃえ!って思うタイプなので、このR&Kのシリーズも思い切…

#0107 DE ATRAMENTIS Jules Verne Deep Sea Blue

DE ATRAMENTIS Jules Verne Deep Sea Blue ドクターヤンセン ジュールヴェルヌ ドイツのヤンセン博士の偉人シリーズのうちの一本。 偉人シリーズは作家、哲学者、音楽家といった著名人をモチーフにした色で、こちらはSFの父と呼ばれるジュールヴェルヌをイメ…

#071 Private Reserve Sonic Blue

Private Reserve Sonic Blue プライベートリザーヴ ソニックブルー この時期になると、就活中の大学生をちらほらと見かける。 ぼくはスーツを着なくなって久しいけれども、明らかに就活生と思われる子たちのスーツ姿を見ると、懐かしいなぁっていう気持ちに…

#059 書斎館 青藍

書斎館 青藍 浴衣と聞いて、ぱっと連想する色は藍色なのではないだろうか。 日本人にとって藍色というのは、とてもなじみが深いと思うし、昔から染料としても藍色は定番だったことからも、容易に連想されるのだと思う。 その藍色をモチーフにしたのがこちら…

#056 DIAMINE Music Set Tchaikovsky

DIAMINE Music Set Tchaikovsky ダイアミン ミュージックセット チャイコフスキー この時期は、新入社員と就活生の姿をちらほらと見かけるようになり、なんだかこちらも、キリッとした気分になる。 ぼくなんかは、忘れてしまった初心を思い出す…なんてことは…

#053 京の音 青鈍

京の音 No.5 青鈍 あおにび aonibi 文具店TAGオリジナル 恋をしたばかりの時を色で表すと、一般的にはピンクとか赤っぽい明るい色になる。 人によってはオレンジとか?(もちろん、それはあくまでも一般論で、違う!恋の色はブラックだ!!っていうような人…

#043 DE ATRAMENTIS Guisppe Verdi

DE ATRAMENTIS Guiseppe Verdi ドクターヤンセン ヴェルディ ドクターヤンセンは色味も面白いのが多いんだけど、ボトルインクがなんといってもかわいい。特に一本だけだとわからないかもしれないけれども、ずらりと並べると、壮観。 このくびれ具合がとても…

#015 Pelikan Edelstein TANZANITE

Pelikan Edelstein TANZANITE ペリカン エーデルシュタイン タンザナイト エーデルシュタインは、ペリカンの高級ラインのインクで、通常のインクの2倍以上の値段です。 しかし、ボトルの形といい、箱の形といい、インクの色といい、その値段だけの価値はあ…

#001 PILOT 色彩雫 月夜

PILOT 色彩雫 iroshizuku 月夜 tsuki-yo Twitterの方でも第一回にご紹介したのはこのインクです。 つまり、それだけぼくにとっては思い入れが強いインクということになります。 深みのあるブルーブラックですが、なんといっても、「月夜」という名前が秀逸だ…