HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

御当地インク

#0436 Kobe INK物語 灘ブラウン

ナガサワ Kobe INK物語 第16弾 灘ブラウン 茶色もぼくの好きな色になりつつあるのですが、明るい茶色もシックで落ち着きのある茶色もぼくはどちらも好きです。茶色というのは木のぬくもりを感じるからなのか、癒されるんですよね。茶色のインクで文字を書い…

#0435 Kobe INK物語 舞子グリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第15弾 舞子グリーン 前にも書いたかもしれないけれども、KobeINK物語のシリーズで青系統の次に多い色が緑系統なのではないでしょうか。その緑にもいろいろな種類があり、濃い緑から薄い緑、青っぽい緑、明るい緑など、その表情は実に…

#0434 Kobe INK物語 御影グレー

ナガサワ Kobe INK物語 第10弾 御影グレー 最近はどうなのかよくわからないのですが、数年前、灰色のインクがブームになったことがあります。灰色とひとことでいっても、様々な色があって、そこが多くのインク沼の住民たちを惹きつけたのではないかと思いま…

#0433 Kobe INK物語 須磨パープル

ナガサワ Kobe INK物語 第9弾 須磨パープル Kobe INK物語シリーズの紫系の色の中でもかなり渋い感じの紫。和っぽい雰囲気もある。あたたかみがあるので、これからの時期だとちょっと暑苦しいかもしれないなぁ。冬とか秋口に使うのがベストかもしれません。 …

#0432 Kobe INK物語 有馬アンバー

ナガサワ Kobe INK物語 第8弾 有馬アンバー どのブランドもそうなのですが、オレンジ系のインクや黄色系のインクは全体的に少ないです。そして、それはKobe INK物語も例外ではありません。しかし、その数少ないオレンジだからこそ、どの色も魅力的だったり…

#0431 Kobe INK物語 海峡ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 第7弾 海峡ブルー 神戸に本社があるナガサワ文具センターのオリジナルインク、第7弾は、明石海峡が舞台のインクです。 海峡という名前だけを聞くと、もっと海らしい明るい青を思い浮かべますし、実際に上のボトルに描かれた絵の色は…

#0430 Kobe INK物語 旧居留地セピア

ナガサワ Kobe INK物語 第3弾 旧居留地セピア ご当地インクの草分け的存在である神戸を中心に店舗展開をしているナガサワ文具センターのご当地インク。第三弾となるこちらは、旧居留地をイメージしたセピアカラー。 やわらかなか焦げ茶色というところでしょ…

#0422 文具店TAG 京の音 小豆色

文具店TAG 京の音 小豆色 京都の文具店TAGさんのオリジナルインク。 これは京の音シリーズで、番号を見ると00番になっているんですね。試作品っていうことなのでしょうか。でも、これは限定で出ていて、ぼくはなんとか買えることができたのですが(確かこれ…

#0421 文具店TAG 京彩 伏見の朱塗

文具店TAG 京彩 伏見の朱塗 和な感じがとても魅力的な京彩シリーズは、京の音シリーズと同様に、魅力的な色がたくさんあります。どちらにも共通して言えることなのですが、実に微妙なところを突いてくるなっていう感じがするんですよね。 この色は何色!とき…

#0420 文具店TAG 京の音 今様色

文具店TAG 京の音 Nol.2 今様色 いまよういろ/imayouiro 京都の伝統の古色をインクに再現したという「京の音」シリーズなのですが、このピンク色を見た時、これが古色なの?とちょっと意外に思いました。だって、ちょっとモダンじゃない?何となく、ぼくの大…

#0419 文具店TAG 京彩 大原の餅雪

文具店TAG 京彩 大原の餅雪 基本的にターコイズラバーなぼくですが、実は他にもこういう傾向の色が好き!っていうのがあります。例えば、この「大原の餅雪」なんかはまさにそういう色。 こういう何とも言えない、独特の雰囲気を持った色が大好きなのです。あ…

#0418 文具店TAG 弁柄色

文具店TAGオリジナル サトウヒロシオリジナル 弁柄色 万年筆で落書きで有名なサトウヒロシ氏が監修したオリジナルの限定インク。ぼくはこのインクがどうしても欲しくて、日帰りで京都のサトウヒロシさんのワークショップに参加したんです! でも、絵心のない…

#0417 文具店TAG 京彩 蹴上の桜襲

文具店TAGオリジナル 京彩 蹴上の桜襲 京都の文具店、TAGのオリジナルインク。こちらは京都の伝統的な風景がベースになっている。このピンクも非常に人気のある色で、実際に書いてみると、なぜ人気なのかがわかる。少し影があるのだ。そこがたまらない。桜っ…

#0416 文具店TAG 京の音 秘色

文具店TAGオリジナル 京の音 No.07 秘色 ひそく/hisoku 京都の文具店TAGと、京都草木染研究所がコラボレーションしたインク。京都の染織技術を使った伝統の古色を万年筆用のインクで再現したのだとか。 秘色は、青磁のような淡い緑がかったブルーです。 この…

#0408 BUNGU BOX mother

BUNGU BOX mother 今日の母の日に合わせて、このインクをご紹介したいと思ったので、今週はずっとブングボックスさんのインクを特集いたしました! というわけで、母の日にぴったりのこちらのインクは、くっきりとした濃いめのピンクです。母の日というとカ…

#0407 BUNGU BOX つゆひかり

BUNGU BOX つゆひかり 先日、このつゆひかりにぴったりのオリジナル万年筆を出したブングボックス。そのインクのご紹介です。 まるで新茶のようなみどりが美しいですよね。本当に、こういう色をしているんですよ。ちょっと黄緑っぽい感じが、いかにもお茶っ…

#0406 BUNGU BOX ピアノマホガニー

BUNGU BOX ピアノマホガニー 初めて浜松に行ったのは、確かユーミンのコンサートでヤマハホールに行った時のこと。でも、お客様がみなさまお上品な方で、あまり盛り上がらず、ダブルアンコールもなくて、ちょっと寂しかった思い出があります。やはりクラシッ…

#0405 BUNGU BOX 御前崎の夕焼け

#0405 BUNGU BOX 御前崎の夕焼け ぼくがブングボックスさんのお店に通うようになったのは、表参道店がオープンしてからなので、比較的新参者ではあるのですが、昔からの人の話を聞いてみると、第一号店は御前崎だったみたいですね。御前崎、名前だけは知って…

#0404 BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》

BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》 ぼくは歴史がすごく苦手なので、浜松が徳川井家康のゆかりの地であることを、浜松に実際に行くまで知りませんでした。 でも、行ってみると、浜松市内は、徳川家康にまつわる様々なものがあり、それに伴って、「出世」という文…

#0403 BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク

BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク 先日、ブングボックスのイベントで浜松に行ってきました。その時に改めてブングボックスのある地域を歩いたのですが、地名が「肴町」であることを確認し、さらに夜の肴町は多くの人で賑わう繁華街であることも判明。 週末だっ…

#0402 BUNGU BOX 薫る

BUNGU BOX 薫る Kaoru このインクが発売されることを知ったのは、数か月前だったのですが、その時、思わず「ついに店長の名前を冠したインクが出るのか!すげーーっ!」って思ったのですが、店長に聞いてみたら、別に名前をつけたわけではなく、単に風薫る五…

#0379 KINGDOM NOTE 世界のことわざ 真っ直ぐ

#0379 KINGDOM NOTE 世界のことわざ 真っ直ぐ キングダムノートさんから先月突然出た変な(誉め言葉)シリーズである世界のことわざシリーズ、今日ご紹介するのが最後の6本目のインクです。 これがまたとても不思議な色。果実のオレンジをイメージしている…

#0378 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ お手上げ

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ お手上げ 今日ご紹介する世界のことわざシリーズの色は、ちょいと不思議な色。 黄色というか、緑というか。蛍光色っぽくも見えるし。文字で書くと、少し読みにくいところもあるけれども、かといって、まったく読めない…

#0377 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ せっかち

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ せっかち このシリーズは、発売前にキングダムノートのホームページでインクと万年筆が一挙公開されたのですが、その時のイメージではぼくはこのインクの色はもっと明るいぱきっとした感じのピンクでした。画面で見るの…

#0376 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ 頃合い

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ 頃合い キングダムノートの不思議なシリーズ、世界のことわざシリーズの中でも特に印象的なのがこの「頃合い」のコンセプト。 ヒンズー語のことわざからイメージしたというこの色のモチーフはマンゴー。 で、ぼくはマン…

#0375 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ ひたむき

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ ひたむき キングダムさんから出た世界のことわざシリーズは、予告の段階からぼくはそわそわしていました。6色一度にリリースされるし、さらに容量も少なくなった分、お値段も(実際には割高ではあるけど)安くなってい…

#0374 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ したたか

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ したたか さて、いよいよ、皆さまお待ちかね!のキングダムノートさんから出た新シリーズのインクのご紹介です。 シリーズ名は「世界のことわざ」。 最初にこの名前を聞いた時はなんじゃっ?思ったけど、キングダムさん…

#0358 阪急オリジナル Sumire

阪急オリジナル Sumire すみれ 阪急デパート限定のインクです。このシリーズのコンセプトが一体何なのかが今一つ情報が足りなくて良くわからないのですが、何となくこのすみれというのは、宝塚のあの名曲「すみれの花咲くころ」のすみれの花をイメージしてい…

#0357 阪急オリジナル Kurikawa 栗皮

阪急オリジナル Kurikawa 栗皮 まさに栗の皮を彷彿とさせる色です。少し濃くて暗めの茶色。でも決して焦げ茶色ではないところがこのインクの面白いところなのではないかと思います。非常に微妙な感じがするんですよね。明るすぎず、暗すぎず、渋すぎず、モダ…

#0356 阪急オリジナル Maroon

阪急オリジナル Maroon マルーン 3月は、東は丸善と三越で、西は阪急で文具系のイベントが行われ、それに合わせて限定インクも発売されるので、結構インク好きな人たちはこの時期にあちこち移動するみたいです。 ぼくは今年はすでに関西に行っているものの、…