HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

国産

#0417 文具店TAG 京彩 蹴上の桜襲

文具店TAGオリジナル 京彩 蹴上の桜襲 京都の文具店、TAGのオリジナルインク。こちらは京都の伝統的な風景がベースになっている。このピンクも非常に人気のある色で、実際に書いてみると、なぜ人気なのかがわかる。少し影があるのだ。そこがたまらない。桜っ…

#0416 文具店TAG 京の音 秘色

文具店TAGオリジナル 京の音 No.07 秘色 ひそく/hisoku 京都の文具店TAGと、京都草木染研究所がコラボレーションしたインク。京都の染織技術を使った伝統の古色を万年筆用のインクで再現したのだとか。 秘色は、青磁のような淡い緑がかったブルーです。 この…

#0408 BUNGU BOX mother

BUNGU BOX mother 今日の母の日に合わせて、このインクをご紹介したいと思ったので、今週はずっとブングボックスさんのインクを特集いたしました! というわけで、母の日にぴったりのこちらのインクは、くっきりとした濃いめのピンクです。母の日というとカ…

#0407 BUNGU BOX つゆひかり

BUNGU BOX つゆひかり 先日、このつゆひかりにぴったりのオリジナル万年筆を出したブングボックス。そのインクのご紹介です。 まるで新茶のようなみどりが美しいですよね。本当に、こういう色をしているんですよ。ちょっと黄緑っぽい感じが、いかにもお茶っ…

#0406 BUNGU BOX ピアノマホガニー

BUNGU BOX ピアノマホガニー 初めて浜松に行ったのは、確かユーミンのコンサートでヤマハホールに行った時のこと。でも、お客様がみなさまお上品な方で、あまり盛り上がらず、ダブルアンコールもなくて、ちょっと寂しかった思い出があります。やはりクラシッ…

#0405 BUNGU BOX 御前崎の夕焼け

#0405 BUNGU BOX 御前崎の夕焼け ぼくがブングボックスさんのお店に通うようになったのは、表参道店がオープンしてからなので、比較的新参者ではあるのですが、昔からの人の話を聞いてみると、第一号店は御前崎だったみたいですね。御前崎、名前だけは知って…

#0404 BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》

BUNGU BOX 出世インク《鎧黒》 ぼくは歴史がすごく苦手なので、浜松が徳川井家康のゆかりの地であることを、浜松に実際に行くまで知りませんでした。 でも、行ってみると、浜松市内は、徳川家康にまつわる様々なものがあり、それに伴って、「出世」という文…

#0403 BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク

BUNGU BOX 肴町ほろ酔いインク 先日、ブングボックスのイベントで浜松に行ってきました。その時に改めてブングボックスのある地域を歩いたのですが、地名が「肴町」であることを確認し、さらに夜の肴町は多くの人で賑わう繁華街であることも判明。 週末だっ…

#0402 BUNGU BOX 薫る

BUNGU BOX 薫る Kaoru このインクが発売されることを知ったのは、数か月前だったのですが、その時、思わず「ついに店長の名前を冠したインクが出るのか!すげーーっ!」って思ったのですが、店長に聞いてみたら、別に名前をつけたわけではなく、単に風薫る五…

#0394 セーラー万年筆 女子いろdays ホウカゴ

セーラー万年筆 女子いろdays 放課後サンセット ホウカゴ ネットやイベント限定で発売された女子いろdaysシリーズは、その着眼点が面白い。女子の目から見た色ということなのだと思うけれども、それは、男子のそれとは少し違ったイメージになると思う。 例え…

#0392 セーラー万年筆 女子いろdays フンワリ

セーラー万年筆 女子いろdays ふんわりカプチーノでひと息 フンワリ この女子いろdaysは全10色なのですが、その中でもっとも人気が高いのがこの「フンワリ」なのだそうです。人気の青系の色でもないし、定番の緑系のインクでもないし、なぜこの色が人気なの…

#0391 セーラー万年筆 女子いろdays シアワセ

セーラー万年筆 女子いろdays しあわせのサムシングブルー シアワセ サムシングブルーと聞いて、まっさきに思い浮かべるのがBUNGU BOXさんのJune Bride Something Blueなのですが、まったく違うタイプの青系の色です。 こちらは純粋な青ですが、ちょっと渋い…

#0390 セーラー万年筆 女子いろdays ハチミツ

セーラー万年筆 女子いろdays 元気カラーのはちみつサンデー ハチミツ 判読性が低い色が多い(例えばセーラーさんだとSTORiAのSpotlightとか、エルバンさんのブトンドールとか)ことから、黄色系オレンジ系の色のインク敬遠しがちなんだけど、絵を描く人など…

#0388 セーラー万年筆 女子いろdays トキメキ

セーラー万年筆 女子いろdays 心ときめくいちごドロップ トキメキ 今日から特集するのは、セーラー万年筆のネットショップ限定で発売され、一部の人の間で大変話題になった、女子いろdaysシリーズです。 もともと女性をターゲットにして、石丸治氏がブレンド…

#0380 B-Stock相模大野 SS20thBlue

B-Stock相模大野 SS 20th Blue ご当地インクをすべて制覇したい!という気持ちはあるのだけれども、実際にはそれはとても難しいということは良くわかっている。 まず、その場所に行かないと買えない、というのがご当地インクの大きな特徴なので、そうなると…

#0379 KINGDOM NOTE 世界のことわざ 真っ直ぐ

#0379 KINGDOM NOTE 世界のことわざ 真っ直ぐ キングダムノートさんから先月突然出た変な(誉め言葉)シリーズである世界のことわざシリーズ、今日ご紹介するのが最後の6本目のインクです。 これがまたとても不思議な色。果実のオレンジをイメージしている…

#0378 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ お手上げ

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ お手上げ 今日ご紹介する世界のことわざシリーズの色は、ちょいと不思議な色。 黄色というか、緑というか。蛍光色っぽくも見えるし。文字で書くと、少し読みにくいところもあるけれども、かといって、まったく読めない…

#0377 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ せっかち

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ せっかち このシリーズは、発売前にキングダムノートのホームページでインクと万年筆が一挙公開されたのですが、その時のイメージではぼくはこのインクの色はもっと明るいぱきっとした感じのピンクでした。画面で見るの…

#0376 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ 頃合い

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ 頃合い キングダムノートの不思議なシリーズ、世界のことわざシリーズの中でも特に印象的なのがこの「頃合い」のコンセプト。 ヒンズー語のことわざからイメージしたというこの色のモチーフはマンゴー。 で、ぼくはマン…

#0375 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ ひたむき

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ ひたむき キングダムさんから出た世界のことわざシリーズは、予告の段階からぼくはそわそわしていました。6色一度にリリースされるし、さらに容量も少なくなった分、お値段も(実際には割高ではあるけど)安くなってい…

#0374 KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ したたか

KINGDOM NOTE 世界のことわざシリーズ したたか さて、いよいよ、皆さまお待ちかね!のキングダムノートさんから出た新シリーズのインクのご紹介です。 シリーズ名は「世界のことわざ」。 最初にこの名前を聞いた時はなんじゃっ?思ったけど、キングダムさん…

#0365 セーラー インク工房 INK STUDIO 235

セーラー インク工房 INK STUDIO 235 紫系の色も実はこの100色インクの中には何色かあるようです。この235番はそんな紫の中でも特に淡い感じの色なのではないかと思います。で、このシリーズはどうやらこういう淡い色が多いように感じます。 パキッとした、…

#0364 セーラー インク工房 INK STUDIO 431

セーラー インク工房 INK STUDIO 431 このインクのサンプルを書いた時に、「あれ?これって、前にも書かなかったっけ?ありゃ?ひょっとして同じ色を買ってしまった?」と焦ったんだけど、書き比べてみると、まったく違う色であることが判明。名前が数字だけ…

#0363 セーラー インク工房 INK STUDIO 273

セーラー インク工房 INK STUDIO 273 このインクが発売された時の記事でも書いたけれども、今回ぼくはこの100色インクは、5色ずつ、少しずつ買っていこうと決めました。 その時どうやって選ぶかというと、もし好きな色から選んでしまったら、だんだんと選ぶ…

#362 セーラー インク工房 INK STUDIO 464

セーラー インク工房 INK STUDIO 464 さぁ!いよいよぼくの大好きな色が登場しましたよ!この色は、全100色が発表された時からずっと気になっていた色。配布されたリーフレットに全100色の見本が出ているのですが、実際のインクの色と、その一覧に印刷されて…

#0361 セーラー インク工房 INK STUDIO 141

セーラー インク工房 INK STUDIO 141 最初にこの色を書いた時に真っ先に思い浮かんだのが四季織シリーズの「雪明」。書き比べてみると、微妙な違いがわかるけれども、単色だけだと、雪明りとの区別がつかないかもしれない。すごく似ているのだけれども、こち…

#0360 セーラー インク工房 INK STUDIO 143

セーラー インク工房 INK STUDIO 143 今日ご紹介するセーラーの100色インクのインク工房は143番です。 セーラーだけでなく、他のブランドでもそうなのですが、青系のインクは実に多い。青そのものの幅が他の色よりも広いというのもあるし、青が人気の色なの…

#0359 セーラー インク工房 INK STUDIO 131

セーラー インク工房 INK STUDIO 131 お待たせいたしました! 先日、このブログでも取り上げ、大反響を呼んだセーラーの例の100色インクのご紹介です。 happyinkdays.hatenablog.com ぼくは、この記事の中で、インク名が番号だけだから、そこから自分なりの…

#0356 阪急オリジナル Maroon

阪急オリジナル Maroon マルーン 3月は、東は丸善と三越で、西は阪急で文具系のイベントが行われ、それに合わせて限定インクも発売されるので、結構インク好きな人たちはこの時期にあちこち移動するみたいです。 ぼくは今年はすでに関西に行っているものの、…

#0355 三越オリジナルインク 鉄紺

三越オリジナルインク 鉄紺 こちらも、昨日ご紹介した「梅幸茶」と同時発売の三越オリジナルインクです。もちろん、監修は石丸治氏。 色のテーマは江戸時代に広く使われていた藍染めの青色です。そして、鉄紺というのは、鉄が少し入った青という意味で、ちょ…