HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

国産

#0474 PEN'S ALLEY Takeuchi 桃色のため息

PEN'S ALLEY Takeuchi 桃色のため息 先日、36色のインクを使ってインクブレンド体験会を行ったのですが、その時に話題になったのが、ピンク色というのは作りにくいという話。その36色の中に赤ベースのものがなかったというのも一因ではあるのですが、他のメ…

#0473 PEN'S ALLEY Takeuchi ストーンズブラウン

PEN'S ALLEY Takeuchi ストーンズブラウン こってりとした濃い茶色。なるほど、名前からすると、岩のような茶色なのか!と思いきや、名前は、インクブレンダーの石丸さんにちなんでつけられたのだという。ってことは、この茶色はどこからきたの?という気も…

#0472 PEN'S ALLEY Takeuchi シェーカーグリーン

PEN'S ALLEY Takeuchi シェーカーグリーン 名古屋の岡崎にある知る人ぞ知る文具店、ペンズアレイタケウチさんのオリジナルインク。 昨年、遊びに伺ったのですが、とても楽しいお店でした。 地元の人も気軽に遊びに来られるだけではなく、万年筆マニアの人も…

#0464 ギフショナリーデルタ 水都 天満桜路

ギフショナリーデルタ 水都 天満桜路 季節外れも良いところですが、何となくたまにはこういう季節に関係なく今興味のある色をご紹介するのも良いかなと思って、わざと選んでみました。 春になるとしばしば目にする色だけれども、まったく違う夏とかにこうい…

#0463 ギフショナリーデルタ 水都 立売堀墨銀

ギフショナリーデルタ 水都 立売堀墨銀 黒いインクはあまり持っていないというか、色々なメーカーから出ているけれども、種類は少ないジャンルの色。でもだからこそ黒を比較してみるというのも面白いのではないかという気もします。 例えばこの黒にしても、…

#0462 ギフショナリーデルタ 水都 堀川翡翠

ギフショナリーデルタ 水都 堀川翡翠 こちらは水都シリーズ第二弾で発売されたインクで、この時からちょっとした説明書きが付属されるようになりました。これが非常にありがたいです。やはり、そのインクにまつわる話は知りたいですものね。 そして、何と言…

#0461 ギフショナリーデルタ 水都 堂島緑金

ギフショナリーデルタ 水都 堂島緑金 これは、確かオリジナルインク第一弾だったと思うのですが、この色が発売された時、インク沼のミドラーの人たちの間で話題になったように記憶しています。ぼくはその前にすでに持ってはいたのですが、確かにこの渋い色は…

#0460 ギフショナリーデルタ 水都 梅田夜青

ギフショナリーデルタ 水都 梅田夜青 梅田の夜の雰囲気を味わうことができるような深みのある濃紺色。梅田の夜を色で表したインクは実はまだもう一つあって、それが以前ご紹介した梅田蔦屋さんの umeda night blueです。 happyinkdays.hatenablog.com 比較し…

#0459 ギフショナリーデルタ 水都 曽根崎橙橙

ギフショナリーデルタ 水都 曽根崎橙橙 オレンジ色というと、何となくモダンで近代的でナウい感じ色を思い浮かべてしまうけれども、日本にも古来から橙色という色は存在していて、そのオレンジは、そういうモダンなそれとは少し味わいが違っているような気が…

#0458 ギフショナリーデルタ 水都 露天紫雨

ギフショナリーデルタ 水都 露天紫雨 大阪の堂島にある個性的な文具店ギフショナリーデルタのオリジナルインク。実はこちらのお店にはちょっとしたエピソードがある。 ぼくが初めてこのお店に行ったのは3年ほど前だったと思うのだが、実は「delta」という名…

#0457 KINGDOM NOTE ウメノキゴケ

KINGDOM NOTE 世界“緑”紀行 ウメノキゴケ 緑シリーズの中には果たしてこれが本当に緑というカテゴリーで良いの?という色が何色があります。でも、確かにモチーフとしては緑だし、そういう意味では間違ってはいないんだけど…。でも釈然としない部分もあり、…

#0456 KINGDOM NOTE サンシャクバナナ

KINGDOM NOTE 世界“緑”紀行 サンシャクバナナ 最初に言っちゃうと大好きな色。で、多分、この色好きな人は非常に多いと思う。先週末のインクブレンド体験会でも大人気だったラルティザン・パストリエのテオドラを彷彿とさせるような明るい青みがかった緑です…

#0455 KINGDOM NOTE 帚木

KINGDOM NOTE 源氏物語 帚木 ははきぎ 茶色系の中でもかなり明るめの茶色。そして、やはりこれも和テイスト。上のスキャンした画像だと緑寄りになっていますが、実際は黄色寄りです。画像を少し加工した方が良かったかもしれないと、反省。でも、やはり微妙…

#0454 KINGDOM NOTE 青鈍の織物

KINGDOM NOTE 源氏物語 青鈍のおりもの あおにびのおりもの 去年隔月で、万年筆と同時に2色ずつ発売された源氏物語シリーズの中の一色。 このシリーズはコンセプト通り、非常に和な雰囲気の色が多い。それは、シリーズそうだから、ぼくの脳の中で勝手に和テ…

#0453 KINGDOM NOTE ココヤシ

KINGDOM NOTE 世界“緑”紀行 ココヤシ Coconut キングダムノートさんから去年いきなり出た緑シリーズ。 3か月にわたり、3本ずつ発売されたと思うのですが、毎回どんな緑が出るのか、とても楽しみにしていました。こちらのココヤシも「そうきたか!」と思う…

#0452 KINGDOM NOTE コルク樫

KINGDOM NOTE 世界“緑”紀行 コルク樫 Cork Oak いつも斬新なテーマでぼくたちを驚かせてくれるキングダムノートさんのオリジナルインク。こちらは、何の予告もなくいきなり発売となり、インク沼の住人たちに激震が走ったという世界“緑”紀行。ミドラーと呼ば…

#0436 Kobe INK物語 灘ブラウン

ナガサワ Kobe INK物語 第16弾 灘ブラウン 茶色もぼくの好きな色になりつつあるのですが、明るい茶色もシックで落ち着きのある茶色もぼくはどちらも好きです。茶色というのは木のぬくもりを感じるからなのか、癒されるんですよね。茶色のインクで文字を書い…

#0435 Kobe INK物語 舞子グリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第15弾 舞子グリーン 前にも書いたかもしれないけれども、KobeINK物語のシリーズで青系統の次に多い色が緑系統なのではないでしょうか。その緑にもいろいろな種類があり、濃い緑から薄い緑、青っぽい緑、明るい緑など、その表情は実に…

#0434 Kobe INK物語 御影グレー

ナガサワ Kobe INK物語 第10弾 御影グレー 最近はどうなのかよくわからないのですが、数年前、灰色のインクがブームになったことがあります。灰色とひとことでいっても、様々な色があって、そこが多くのインク沼の住民たちを惹きつけたのではないかと思いま…

#0433 Kobe INK物語 須磨パープル

ナガサワ Kobe INK物語 第9弾 須磨パープル Kobe INK物語シリーズの紫系の色の中でもかなり渋い感じの紫。和っぽい雰囲気もある。あたたかみがあるので、これからの時期だとちょっと暑苦しいかもしれないなぁ。冬とか秋口に使うのがベストかもしれません。 …

#0432 Kobe INK物語 有馬アンバー

ナガサワ Kobe INK物語 第8弾 有馬アンバー どのブランドもそうなのですが、オレンジ系のインクや黄色系のインクは全体的に少ないです。そして、それはKobe INK物語も例外ではありません。しかし、その数少ないオレンジだからこそ、どの色も魅力的だったり…

#0431 Kobe INK物語 海峡ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 第7弾 海峡ブルー 神戸に本社があるナガサワ文具センターのオリジナルインク、第7弾は、明石海峡が舞台のインクです。 海峡という名前だけを聞くと、もっと海らしい明るい青を思い浮かべますし、実際に上のボトルに描かれた絵の色は…

#0430 Kobe INK物語 旧居留地セピア

ナガサワ Kobe INK物語 第3弾 旧居留地セピア ご当地インクの草分け的存在である神戸を中心に店舗展開をしているナガサワ文具センターのご当地インク。第三弾となるこちらは、旧居留地をイメージしたセピアカラー。 やわらかなか焦げ茶色というところでしょ…

#0420 文具店TAG 京の音 今様色

文具店TAG 京の音 Nol.2 今様色 いまよういろ/imayouiro 京都の伝統の古色をインクに再現したという「京の音」シリーズなのですが、このピンク色を見た時、これが古色なの?とちょっと意外に思いました。だって、ちょっとモダンじゃない?何となく、ぼくの大…

#0419 文具店TAG 京彩 大原の餅雪

文具店TAG 京彩 大原の餅雪 基本的にターコイズラバーなぼくですが、実は他にもこういう傾向の色が好き!っていうのがあります。例えば、この「大原の餅雪」なんかはまさにそういう色。 こういう何とも言えない、独特の雰囲気を持った色が大好きなのです。あ…

#0418 文具店TAG 弁柄色

文具店TAGオリジナル サトウヒロシオリジナル 弁柄色 万年筆で落書きで有名なサトウヒロシ氏が監修したオリジナルの限定インク。ぼくはこのインクがどうしても欲しくて、日帰りで京都のサトウヒロシさんのワークショップに参加したんです! でも、絵心のない…

#0417 文具店TAG 京彩 蹴上の桜襲

文具店TAGオリジナル 京彩 蹴上の桜襲 京都の文具店、TAGのオリジナルインク。こちらは京都の伝統的な風景がベースになっている。このピンクも非常に人気のある色で、実際に書いてみると、なぜ人気なのかがわかる。少し影があるのだ。そこがたまらない。桜っ…

#0416 文具店TAG 京の音 秘色

文具店TAGオリジナル 京の音 No.07 秘色 ひそく/hisoku 京都の文具店TAGと、京都草木染研究所がコラボレーションしたインク。京都の染織技術を使った伝統の古色を万年筆用のインクで再現したのだとか。 秘色は、青磁のような淡い緑がかったブルーです。 この…

#0408 BUNGU BOX mother

BUNGU BOX mother 今日の母の日に合わせて、このインクをご紹介したいと思ったので、今週はずっとブングボックスさんのインクを特集いたしました! というわけで、母の日にぴったりのこちらのインクは、くっきりとした濃いめのピンクです。母の日というとカ…

#0407 BUNGU BOX つゆひかり

BUNGU BOX つゆひかり 先日、このつゆひかりにぴったりのオリジナル万年筆を出したブングボックス。そのインクのご紹介です。 まるで新茶のようなみどりが美しいですよね。本当に、こういう色をしているんですよ。ちょっと黄緑っぽい感じが、いかにもお茶っ…