HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#0858 MONTBLANC CHINESE BLUE

MONTBLANC CHINESE BLUE たまに、海外のサイトを見ていると、色名で「China Blue」とか「Chinese Blue」という文字をみかける。これは色名のことだと思われ、実際に色のサイトを見てみると「China Blue」はこのインクよりも、もっと濃い群青色だ。 しかし、…

#0857 MONTBLANC MAYA BLUE

MONTBLANC MAYA BLUE 今年、モンブランからとんでもない数のインクが出るということは聞いていたし、それが青系インクみたいだという話も割と早い段階から知っていた。 ただ、それがいつ日本で発売になるのか、というのは知らされていなくて、銀座のモンブラ…

#0856 DIAMINE Brilliant Red

DIAMINE Brilliant Red うーむ。果たしてこれはレッドなのだろうか?と首をかしげてしまうくらいオレンジだと思う。確かに真オレンジという感じではなく、少し偏りはみられるけれども、でも、これをレッドと言い切ってしまうことには少し抵抗を感じちゃう。 …

#0855 DIAMINE Burnt Sienna

DIAMINE Burnt Sienna なぜか、ここのところオレンジ色が続いていますが、このオンレジは、一昨日ご紹介したBlaze Orangeとはまた一味違ったオレンジだと思う。BOの方はもっとくっきりとした華やかな雰囲気を持っているけれども、こちらはもう少しシック。DI…

#0854 DIAMINE Blue/Black

DIAMINE Blue/Black DIAMINEはレギュラーシリーズのインクも豊富で、しかも、こういう小さめのサイズもあるので、ぼくのようなマニアには非常にありがたいブランド。レギュラーだけで100色以上あるから、集める楽しみも味わえるしね。 さて、そんなDIAMIN…

#0853 DIAMINE Blaze Orange

DIAMINE Blaze Orange 明るくて元気が出るようなオレンジ色。ジューシーでみずみずしさも感じられる。この時期に使うのもさっぱりとした感じで気分爽快!ってなりそう。 暖色系なんだけど、ここまで華やかだと冬よりも夏の方が良いんじゃないかっていう気が…

#0852 DIAMINE Bilberry

DIAMINE Bilberry 結構外国のインクって、ベリー系が多い気がする。KWZにもベリー系インクがいくつかあって、海外の人にとっては、ベリーというのは非常になじみがあるのかもしれない。 さて、このビルベリーは、ブルーベリーのような紫にほんのり近寄ってい…

#0851 #DIAMINE Claret

DIAMINE Claret 色そのものは、少し派手めのピンク。紫に近いけれども、かなりピンクなので、これは迷わずにピンクにカテゴライズして良いと思う。Claretとは、フランス産のワインのことなんだけど、赤紫色という意味なのだとか。なるほど、それが納得できる…

#0850 DIAMINE Music Set Wagner

DIAMINE Music Set Wagner まずは、一週間ブログが更新できなかったことをお詫びします。 SNSを見ている人はお分かりだと思うのですが、実は先週の月曜日の朝、Windowsの更新をかけたら、なぜかその後、PCが壊れてしまい、大変なことになってしまったのでし…

#0849 DIAMINE Musc Set Beethoven

DIAMINE Music Set Beethoven うーむ。これがね、良くわからない。 個人的にベートーベンっていうと、もっと渋い色を想像してた。例えば焦げ茶色とかそんな感じ。 で、なんでそういう感じがするのかな?と思ったら、すでにぼくの頭の中にベートーヴェンのイ…

#0848 DIAMINE Music Set Bach

DIAMINE Music Set Bach クラシック界の音楽家の名前も知っているし、代表曲もいくつか知っているし、何となく、こういう感じの人、のもわかっているつもりなんだけど、その人に対するバックボーンというか、そういうことまでは良くわからない。 ひょっとし…

#0847 DIAMINE Music Set Handel

DIAMINE Music Set Handel ヘンデルの曲はいくつか知っているし、なじみがないわけでもないんだけど、あまり知らない。その人がどんな人生を送って、どんな感じの人だったのか、ということまではぱっとはわからない。 クラシックにそんなに造詣が深いわけで…

#0846 DIAMINE Music Set Mozart

DIAMINE Music Set Mozart うーむ。色のイメージというのは本当に人によって解釈が違うなと思うのですが、ぼくの中のモーツアルトはこんな地味な色ではなく、(色自体はすごく素敵な茶色なんだけど)、もっと派手なイメージなんですよねぇ。 映画「アマデウ…

Ken Takeda ブランドのお知らせ

このたび、私武田健は、自分自身のブランドとして、Ken Takedaブランドを立ち上げることにいたしました。 そこで、長年ずっと温めてきていたロゴをここに発表いたします。 実は、このロゴの一部はぼくが高校生の時に何となく頭に思い描いていたものでした。…

#0845 DIAMINE Music Set Chopin

DIAMINE Music Set Chopin ダイアミンのミュージックセットは、10本セットで売られていたもので、ぼくはその時に買ったのですが、今はバラでも購入することができ、ボトルのデザインも、通常の小さな30MLのサイズのボトルと同じ大きさで、ラベルが少し違って…

#0844 DIAMINE Music Set Schubert

DIAMINE Music Set Shubert 音楽家をイメージしたシリーズ。色そのものは、非常にターコイズブルーです。明るめの青緑という感じで実に美しいです。 これだけが欲しいという人もいるのであれば、ばら売りになったのはとても良いことなのではないかと思います…

#8343 DIAMINE Music Set Strauss

DIAMINE Music Set Strauss ダイアミンは通常のインクだけでも100色以上あるのですが、さらに150周年のアニバーサリーインク、シマーリングインクといったシリーズものも出しています。このセットは、Flower Setと同様に9色のシリーズで、音楽家の名前がつ…

#0842 KINGDOM NOTE 京野菜 金時にんじん

KINGDOM NOTE 京野菜 金時にんじん 京野菜シリーズの中では珍しいくっきりしたオレンジ色。にんじんは子どもの頃から大好きだったから、余計に愛着があります。あのかりこり、ぽりぽりした触感が大好きで、にんじんばっかり食べていたこともあるくらい。ほん…

#0841 KINGDOM NOTE 京野菜 桂うり

KINGDOM NOTE 京野菜 桂うり またしても、非常に薄い色。色そのものは大好きなんだけど、薄いからどうやって使おうかなと悩んでします。こういう色の場合、太字が良いのか、それとも細字の方が濃く出るのか…。いや、でもここまで薄いと、細字だと難しいから…

#0840 KINGDOM NOTE 京野菜 聖護院かぶら

KINGDOM NOTE 京野菜 聖護院かぶら こちらも淡い色。でも白子たけのことか伏見はななに比べればまだ少し判読性は高めかな、という感じ。ただ、淡い色にありがちな水分多め、というのは感じられます。ガラスペンで書くと、良くわかるんだけど、ペンの先に水分…

#0839 KINGDOM NOTE 京野菜 丹波まつたけ

KINGDOM NOTE 京野菜 丹波まつたけ この京野菜シリーズのインクは、以前、数量限定で販売された京野菜シリーズの万年筆の再販に合わせて新たに加わった限定インクなのですが、野菜というモチーフのせいか、非常に薄めの色が多い気がします。 そんな中で、こ…

#0838 KINGDOM NOTE 京野菜 伏見はなな

KINGDOM NOTE 京野菜 伏見はなな 最初、ぼくは京都でバナナが育つのか!?うん、でも確かにバナナ色!あれ?そもそも、バナナって野菜だっけ?大丈夫か?王国!?などとアホな連想をしてしまいました。ごめんなさい。 はななとは、花菜と書き、春を呼ぶ野菜…

#0837 KINGDOM NOTE 京野菜 白子たけのこ

KINGDOM NOTE 京野菜 白子たけのこ 野菜だから、仕方ないのかもしれないけど、薄い!とにかく色が薄い!字を書こうとすると、何を書いているのかわからないくらいに薄い。乾くと、書きたてよりも色が定着して見えてくるので、スキャニングした画像よりも少し…

#0836 KINGDOM NOTE 京野菜シリーズ 桃山みょうが

KINGDOM NOTE 京野菜 桃山みょうが 基本的に野菜はなんでも好きなんだけど、どうしても食べられないものがある。それがみょうがとパクチーだ。みょうがは、あのしゃきしゃきした触感はとてもそそられるんだけど、味というか、香りというか、苦みばしったとこ…

#0835 NATAMI 伽羅

NATAMI 伽羅 中国でしか発売されていないのに、注意書きが日本語だったり、日本の住所が書いてあったりと、謎だらけの万年筆インク。 さて、今日ご紹介するこの「伽羅」も好きな人多いんじゃないかなぁ。ぼくも好きです。こういう微妙な色合い。 何となく、…

#0834 NATAMI 藤紫

NATAMI 藤紫 昨日も書いたけど、このNATAMIというシリーズは、最近の日本のインク沼の人たちにとってドンピシャの色が多いんじゃないだろうか。とにかく微妙な淡さが見事に出ている。この藤紫にしても、うっすらとブルーを感じさせる紫で、その濃淡の具合が…

#0833 NATAMI 蘇芳

NATAMI 蘇芳 「蘇芳」と書いて日本語では「すおう」と呼ぶらしい。そして、これは色の名前で、くすんだ赤とされている。このインクを見る限り、くすんでいるというよりも、むしろ明るめで、淡い感じがする。そして、このNATAMIのインクって、こういうどちら…

#0832 NATAMI 墨茶

NATAMI 墨茶 墨茶という名前から、もう少し茶色っぽい色を想像していたんだけど、全然茶色じゃなくて、ブルーブラックを薄めた感じ。むしろ灰色っぽい。でも、色そのものはとても良い色。冬将軍を薄めたような、そんな感じかなぁ。ブルー寄りのグレーなので…

#0831 NATAMI 青碧

NATAMI 青碧 日本の住所が書いてあるのに、日本国内では流通していないという実に不思議なインクシリーズ。 でも、色がね、なかなか良いのです。特にこの色。もう、好きな人にはドンピシャじゃないですか?緑がかった青。しかも、ちょっとマットな感じもたま…

#0830 NATAMI 若櫻

NATAMI 若櫻 中国でしか売られていないのに、なぜか日本製ということになっている謎のインクシリーズ。でも、この色、日本で発売したらすごく人気が出そう。特に最近のインク沼の人たちの傾向を見てみると、こういう薄い淡い色が好きな人が多いので、そうい…