読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#053 京の音 青鈍

京の音 No.5 青鈍 あおにび aonibi 文具店TAGオリジナル 恋をしたばかりの時を色で表すと、一般的にはピンクとか赤っぽい明るい色になる。 人によってはオレンジとか?(もちろん、それはあくまでも一般論で、違う!恋の色はブラックだ!!っていうような人…

#052 J.HERBIN ROUGE CAROUBIER

J.HERBIN ROUGE CAROUBIER エルバン イナゴマメレッド 日本ではあまりなじみのないイナゴマメをモチーフにした赤です。 イナゴマメって、どんなのだろう?と思って調べてみても、まぁ、普通の豆という感じで、どこが赤いの?って思ってしまう。 花そのものを…

#051 Kobe INK物語 諏訪山グリーン

Kobe INK物語 ナガサワオリジナル第35弾 諏訪山リーフグリーン 神戸というと皆さんはどんな色を思い浮かべますか。 港町だから、ブルーのイメージもあると思うし、 レンガ倉庫の赤茶色のイメージもあるかもしれない。 あるいは、六甲山などの緑のイメージも…

#050 SHEAFFER Turquoise

SHEAFFER Turquoise シェーファー ターコイズ 現在、シェーファーのボトルインクは日本での扱いは3色のみで、あとはすべてカートリッジだけです。 昔はボトルでも扱いがあったようですが、今では正式には扱っていないので、もし在庫があったら、それは昔の…

#049 Private Reserve Plum

Private Reserve Plum プライベートリザーヴ プラム 前にご紹介したブルースウェードのアクセス数がものすごく高くて(いまだに伸びています) happyinkdays.hatenablog.com びっくりしてしまう、取り扱いが減りつつあるプライベートリザーヴの紫系インク。 …

#048 ROHRER & KLINGNER Efeublatt

ROHRER & KLINGNER Efeublatt ローラー&クライナー 蔦葉 蔦屋は様々なお店で文具売り場を展開していて、そこのオリジナル限定インクもこっそりと、ひっそりと、ひょっこりと販売していて、インクファンとしてはいつもやきもきさせられています。 それらのほ…

#047 J.HERBIN LIERRE SAUVAGE

J,HERBIN LIERRE SAUVAGE エルバン アイビーグリーン エルバンのトラディショナルインクの名前は原題がフランス語で、邦題もついているんだけど、邦題の方は英語がベースになっている。 で、これも直訳すると「野生の蔦」となるわけだけど、さすがにそういう…

#046 Private Reserve Gray Flannel

Private Reserve Gray Flannel プライベートリザーヴ グレイフランネル 今はほとんど日本でも見かけなくなってしまい、さらに海外のサイトでもあまり取り扱いされていないブランド、プライベートリザーブの中でも人気の高い色。 ほんのり緑がかかった灰色と…

#045 MONTBLANC DIAMOND

MONTBLANC DIAMOND モンブラン ダイアモンド モンブランは定番インクの他に、たまに限定インクを知らない間に出す。 これが結構困りもの。 え?いつの間に出ていたの?ということが多いから。 しかも、販売数が限られていたり、取扱店が少なかったりするので…

#044 Pelikan Edelstein TURMALINE

Pelikan Edelstein INK OF THE YEAR (2012) TURMALINE ペリカン エーデルシュタイン 2012年限定 トルマリン インク沼の住人の中でも非常に人気の高いエーデルシュタインシリーズの限定インクです。 2012年に出たこちらのインクはトルマリン色。 これは、果た…

#043 DE ATRAMENTIS Guisppe Verdi

DE ATRAMENTIS Guiseppe Verdi ドクターヤンセン ヴェルディ ドクターヤンセンは色味も面白いのが多いんだけど、ボトルインクがなんといってもかわいい。特に一本だけだとわからないかもしれないけれども、ずらりと並べると、壮観。 このくびれ具合がとても…

#042 GRAF VON FABER-CASTELL Hazelnut Brown

GRAF VON FABER-CASTELL Hazelnut Brown ファバーカステル ヘーゼルナッツブラウン 茶色系のインクというのもいろいろな種類がある。 赤っぽい茶、黄色っぽい茶、濃い系、薄い系、など、多種多様。 ぼくは茶色も好きな色の一つ。 ちなみに、好きな色の順位は…

#041 MONTBLANC MYSTERY BLACK

MONTBLANC MYSTERY BLACK モンブラン ミステリーブラック 万年筆のことをあまり知らない人でも、万年筆といえば、モンブランでしょ?というくらい万年筆の王道というブランド。 万年筆そのものはとても高級で、なかなか手を出すことができないけれども、イン…

#040 KINGDOMENOTE タコクラゲ

KINGDOMENOTE オリジナル 日本の生物シリーズ「海月」タコクラゲ 前の記事でも書いたように happyinkdays.hatenablog.com もともと、キングダムノートのインクにはそれほど興味がなかった。 日本の生物シリーズというのが今一つぴんとこなかったから。 でも…

#039 蔦屋家電オリジナル Electric Gray

蔦屋家電オリジナル Electric Gray エレクトリック グレー 二子玉川にできた蔦屋家電の文具売り場の一周年記念で発売された限定インク。 エレクトリックグレーといういかにも蔦屋家電らしい色で、とてもモダンな印象。 単なるグレーというよりも、良く見ると…

#038 Private Reserve Blue Suede

Private Reserve Blue Suedo プライベートリザーヴ ブルースウェード 今さらながらの注意書きなのですが、インターネット上で実際のインクの色を正確に伝えるのは難しい。 スキャナの性能の問題もあるし、それを見る個々のパソコンの画面の設定によっても、…

#037 J.HERBIN BLEU MYOSTIS

J.HERBIN BLEU MYOSOTIS エルバン 忘れな草ブルー エルバンの定番インク。 少量だけれども、その分お値段も安いし、ボトルやシールや箱に描かれたイラストも素敵なので、取扱店も多いので、入手しやすいインクだと思う。 ぼくも海外インクで一番最初にコンプ…

#036 LAMY Copper Orange (2015 Limited)

LAMY Copper Orange (2015 Limited) ラミー コッパーオレンジ 2015年限定インク ラミーは、リーズナブルだし、ポップなデザインで、さらに持ちやすいということもあって、万年筆にはまり始めた頃からずっと集めています。 初心者はもちろんのこと、玄人の方…

#035 BUNGU BOX 初恋-SAPPHIRE-

BUNGU BOX オリジナル 初恋ーSAPPHIRE- 浜松に本店のある文具屋さんBUNGU BOXのオリジナルインクです。 ブングボックスのインクを集めるようになったのは、昨年末に表参道に支店ができてからのこと。 それまでもそのインクの存在は知っていたのですが、在庫…

#034 GRAF VON FABER-CASTELL Mos Green

GRAF VON FABER CASTELL Mos Green ファバーカステル モスグリーン ボトルの形が重厚で趣のあることで人気のファバーカステルのボトルインクです。 しかし、お値段もそれなりにお高いので、なかなか全部をそろえるのは勇気がいります。 しかも、その色そのも…

#033 パイロット 色彩雫 土筆

PILOT 色彩雫 土筆 パイロットの日本の四季の色をテーマにした色彩雫シリーズの茶色系インク。 色彩雫は、一見華やかで派手なイメージがあるけれども、実際に良く見ると影をどこかに持っているような色が多い。 この土筆はまさにそんな色。 ほんの少し明るめ…

#032 JOYFUL-2 オリジナル 水上ターコイズ

JOYFUL -2 オリジナル 水上ターコイズ 群馬、栃木を中心に店舗を展開しているホームセンター、JOY-FULの中にある文具店さんのオリジナルインク。こちらは新田店のオリジナルインクで、他の店舗よりも数は多いです。 以前はネットでも注文することができたの…

#031 SAILOR 色織々(現・四季彩) 藤娘

SAILOR 色織々(現・四季彩) 藤娘 日本の四季をモチーフにしたセーラーの全16色(4本×春、夏、秋、冬)。 この時期にぴったりの色。 薄い紫は涼し気でもあり、暑い夏の時期の服などに選んでみるのも良いだろう。 文字としても、くっきりとはいかなくても、…

2017年4月の総まとめ

HAPPY INK DAYS archivesもおかげさまで一ヶ月を終えることができました。 これからは一ヶ月ごとに区切りが良いので、カレンダー形式で総まとめを載せていきたいと思っております。 意図的に特に色の説明などはせずに、単に色をカレンダーに貼っていくだけに…

#030 KINGDOMENOTE ヤシガニ

KINGDOMENOTE オリジナル 日本の生物シリーズ「甲殻類」 ヤシガニ 西新宿にある高級筆記具を扱うキングダムノートのオリジナルインク。 このインクにはいろいろな思い出がある。 今だから言うけれども、このシリーズが発売された時、ぼくはまったく興味を持…

#029 Pelikan Edelstein MANDARIN

Pelikan Edelstein MANDARIN ペリカン エーデルシュタイン マンダリン ペリカンの高級インクシリーズのエーデルシュタインは宝石がモチーフになっている。 マンダリンというのは果物の名前だけれども、宝石だとマンダリンガーネットという宝石がある。おそら…

#028 NOODLER`S TURQUOISE

NOODLER‘S TURQUOISE ヌードラーズ ターコイズ 昨日に引き続き、今日もターコイズ系のインクのご紹介です。 そして、昨日とはまったく違うターコイズ。 これが同じ名前で良いの?っていうくらいの違い。 それは一目瞭然。 昨日のDIAMINEのターコイズはかなり…

#027 DIAMINE TURQUOISE

DIAMINE TURQUOISE ダイアミン ターコイズ オリジナルだけでも100色以上あるダイアミン。中でも多いのはやはり青系統。ターコイズと名のついたインクも、このターコイズの他にハバスターコイズというのがあるし、他にも名前は違うけれども、ターコイズと呼ん…

#026 SAILOR 色織々(現・四季彩) 時雨

SAILOR Jentle Ink 色織々(現・四季彩) 時雨 セーラーの大人気シリーズのインクです。 まず「時雨」というネーミングが面白い。 だって、実際に「時雨」に色なんかついていないのですから。 それでも、「時雨」と言われれば、日本人だったら何となくこうい…

#025 Private Reserve Shoreline Gold

Private Reserve Shoreline Gold プライベートリザーヴ ショラインゴールド このインクを初めて知ったのは、ぼくが万年筆を集めるようになり始めた頃のこと。だから、当然のことながら、その数年後に金粉入りのインクが出るなんて思いもよりませんでした。 …

#024 J.HERBIN Edition anniversaire  Rouge Hematite

J.HERBIN Edition anniversaire Rouge Hematite エルバン アニバーサリーインク カーマイン(金粉なし) エルバンのアニバーサリーインクは現在5色発売されていますが、じゃっかんの説明を要します。 まず、そもそもこの限定インクは2010年に創業340年を記…

#023 Kobe Ink物語 湊川ライム

Kobe INK物語 ナガサワオリジナル 第19弾 湊川ライム 東京生まれの東京育ちのぼくにとって、神戸はちょっと憧れの土地です。 大阪に一年だけ住んだことがあるのですが、その時も神戸に遊びに行くときは、ちょっと気分が上がりました。 東京にいながら横浜に…

#022 CARANd‘ACHE HYPNOTIC TURQUOISE

CARANd‘ACHE HYPNOTIC TURQUOISE カランダッシュ ヒプノティックターコイズ 昨日に引き続き、スイスの筆記具ブランド、カランダッシュのこちらは現行シリーズです。 とにかく目を引くのはこのボトル。 六角形で少し斜めになっている独特のデザイン。 さらに…

#021 CARANd‘ACHE Storm

CARANd‘ACHE Colour of the Earth Storm カランダッシュ カラーオブジアース ストーム 特に限定でもないはずなのに、いつの間にか廃盤になってしまうインクというのがままあります。そういうのに限って良い色だったりするんですよね。 で、このカランダッシ…

#020 DIAMINE Flower Set Carnation

DIAMINE Flower Set Carnation ダイアミン フラワーセット カーネーション ダイアミンからセット限定で出ていたシリーズのうちの一本。 最近では一部の店舗でバラ売りをするようになり、何となく寂しい気もしますが(そっちの方が安いし!!)、でも、コレク…

#019 インク工房 ケンケンオリジナル 風味絶佳

インク工房 石丸治氏謹製 ケンケンオリジナル 風味絶佳 インク工房にてインクブレンダーの石丸氏に作っていただいたインク。 ぼくの姉でもあり、作家の山田詠美さんの短編小説集、『風味絶佳』の単行本を実際に持っていき、その表紙のイメージで作っていただ…

#018 Kobe INK物語 第5弾 東亜ブラック

神戸インク物語 ナガサワオリジナル 第5弾 東亜ブラック Twitterなどですでにぼくのことを良くご存じの方はわかると思いますが、基本的にぼくはどちらかというと明るめの色が好き。 渋めの色も嫌いではないけれども、ターコイズだとかグリーンの明るい感じの…

#017 WATERMAN Harmonious Green

WATERMAN Harmonious Green ウォーターマンのボトルインクは比較的安価で色もきれいなので、意外と出番が多い気がする。特にミステリアスブルーは色の変化を楽しめて、そこが面白くてしばしば使う。 さて、今日ご紹介するのはこちらのグリーン。 春っぽい明…

#016 Private Reserve Ebony Purple

Private Reserve Ebony Purple プライベートリザーブ エボニーパープル 諸般の事情から日本での取り扱いが終了してしまったプライベートリザーブ。 海外のサイトでもあまり扱っているところがないので、手に入れたかったら、アメリカまで行かなくてはならな…

#015 Pelikan Edelstein TANZANITE

Pelikan Edelstein TANZANITE ペリカン エーデルシュタイン タンザナイト エーデルシュタインは、ペリカンの高級ラインのインクで、通常のインクの2倍以上の値段です。 しかし、ボトルの形といい、箱の形といい、インクの色といい、その値段だけの価値はあ…

#014 GRAF VON FABER-CASTELL Garnet Red

GRAF VON FABER-CASTELL Garnet Red ファバーカステル ガーネットレッド まず、このボトルを見てください! 立派なデスクにぴったりな重厚感のあるボトルはまるで香水ボトルのようです。 こんなボトルの似合うデスクに座ってみたいものです。 (もちろん、き…

#013 文具の杜 杜の四季インク 仙臺萬年鉛筆HB

仙台にある文具店、オフィスベンダーのオリジナルインク。 2011年、あの震災のあった年にユーミンのツアーが延期になり、千秋楽に振り替えられました。その千秋楽だけではなく、夏にもぼくは仙台に遊びに行ったのです。 その時にオフィスベンダーさんに…

#012 SAILOR 色織々(現・四季彩) 桜森

SAILOR Jentle Ink 色織々(現・四季彩) 桜森 今では四季彩という名前でリニューアルされ、定番化されたセーラーの日本の四季をモチーフにしたインク。 もちろん、この「桜森」の季節は春。 最初このインクを書いた時、それまでくっきりとした濃い色を好ん…

#011 Kobe INK物語 布引エメラルド

ナガサワオリジナル Kobe INK物語 第13弾 布引エメラルド 御当地インクのはしりともいえる神戸の文具店、ナガサワのオリジナルインク。 中でもぼくが一番好きなのがこの布引エメラルド。 エメラルドグリーンなので、緑のカテゴリーだと思うのですが、ぼく的…

#010 Kaweco Turquoise

Kaweco Turquoise カヴェコ ターコイズ さぁてと、問題となるターコイズの登場です!(笑) まず、この色を見てください。 先週ご紹介したラミーのターコイズとまったく違う色です。 ラミーのターコイズはブルー寄りですが、こちらのカヴェコのターコイズは…

#009 DE ATRAMENTIS Buonarroti Michelangelo

DE ATRAMENTIS Buonarroti Michelangelo ドクターヤンセン ミケランジェロ そのボトルのかわいらしさと、独特の色味が多いことから、インク沼の住人からの人気も高いドクターヤンセンの偉人シリーズ。 他にもショパンだとか、ディケンズ、マルクスといった幅…

#008 OMAS VIOLET

OMAS VIOLET オマス バイオレット 昨年1月のオマス社の廃業に伴い、オマス製の筆記具もインクも生産がストップしてしまった。 もともとぼくはオマスの万年筆が大好きだったので、このニュースは本当にショックだった。そして、それと同時にターコイズインク…

#007 ROHRER&KLINGNER royal blue

ROHRER&KLINGNER royal blue ローラー&クライナー ロイヤルブルー 万年筆のインクといえば、普通の人ならば、ブルー、ブルーブラック、レッド、ブラックぐらいで十分というだろう。 では、その場合のブルーというのはどのような色のことだろうか。 濃いブル…

#006 J.HERBIN BOUTON ' DOR

J.HERBIN BOUTON D'OR エルバン ブトンドール 基本的にぼくが万年筆を使うのは、文字を書くため。 ほぼ日手帳、日記、メモ、手紙、原稿用紙など、文字を書く時に万年筆を使う。 だから、インクでも字を判別できないような色は苦手。 その中でも黄色系のイン…

#005 MONTBLANC TOFFEE BROWN

MONTBLANC TOFFEE BROWN モンブラン トフィーブラウン 高級ブランドとして有名なモンブランの定番インクです。 トフィーというのは、欧米などではおなじみの、バターと糖蜜や砂糖などを加熱して作るお菓子のこと。 ちょっとキャラメルっぽいんだけど、キャラ…