HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#0503 SAILOR トンズラー

SAILOR トンズラー ドロンジョ万年筆に付属の2本の限定オリジナルインクのうちの1色。ボヤッキーのグリーンと比べると意外にもオーソドックスな感じがします。なんで、トンズラーがこの色なのか、知りたいところではあります。そういう意味でも、ボヤッキ…

#0502 SAILOR ボヤッキー

SAILOR ボヤッキー ぼくの世代だったらみんなご存じのタイムボカンシリーズの悪玉トリオをモチーフとしたタツノコプロ55周年記念万年筆に付属のインク。これが面白いのは、悪玉の姐御的存在のドロンジョ様は万年筆に、そして手下のボヤッキーとトンズラーが…

#0501 SAILOR アクビちゃん

SAILOR アクビちゃん 昨日に引き続き、万年筆に付属の限定ボトルインクのご紹介。 こちらは昨年発売されたタツノコプロの55周年を記念して作られた万年筆に付属のインク。 みみごとなターコイズグリーンです。万年筆の方はぱっと見たところピンク色がベース…

#0500 SAILOR 零士ブルー

SAILOR 零士ブルー 今週は、一般には単体で市販されていない限定インクをご紹介したいと思います。 こちらは、セーラー万年筆で5年ほど前に発売された松本零士デザインの万年筆に付属していた限定インクです。 発売当初、このセットがものすごく高額で、手…

#0499 SEITZ-KREUZNACH Flamingo Pink

SEITZ-KREUZNACH Flamingo Pink ザイツクロイツナッハ フラミンゴピンク 上記のスキャン画像を見ると、かなり色が薄く出てますが、実際には、もう少し濃いめです。といっても、かなり濃いというのではなく、淡い色ではあるけれども、薄すぎない、という感じ…

#0498 SEITZ-KREUZNACH Pacific Blue

SEITZ-KREUZNACH Pacific Blue ザイツクロイツナッハ パシフィックブルー 明るめのロイヤルブルー。比較的オーソドックスなので、コレクションする目的がなければ代替色は他にもあるような感じ。 でも、ちょっと明るめの色なので、たとえば夏の朝の手帳タイ…

#0497 SEITZ-KREUZNACH Chestnut Brown

SEITZ-KREUZNACH Chestnut Brown ザイツクロイツナッハ チェストナッツブラウン ミニボトルで、形もかわいいドイツのインクブランド、ザイツクロイツナッハの茶色系インク。比較的オーソドックスといえばオーソドックス。特にザイツらしいっていう感じもしな…

#0496 SEITZ-KREUZNACH Palm Green

SEITZ-KREUZNACH Palm Green ザイツクロイツナッハ パームグリーン Palmとは、シュロだとかヤシの木のこと。ボトルのラベルを見ると、かなりグリーングリーンしているんだけど、実際のインクの色は少し青みがかったターコイズグリーン。ということは、ぼくも…

#098 書斎館 深山

書斎館 深山 ※お断り※ 昨日、過去のHAPPY INK DAYS archivesを整理していたところ、いくつかの不備を発見いたしました。少しずつ修正をしておりますが、なんと!#097と#099の間の通し番号が抜けていることが判明!というわけで、急きょ、こちらで#098を追加…

#0495 SEITZ-KREUZNACH Arctic Blue

SEITZ-KREUZNACH Arctic Blue ザイツクロイツナッハ アークティックブルー ザイツクロイツナッハのターコイズブルー系の色。鮮やかな色合いで、爽やか。 夏にぴったりなので、この季節にがんがん使いたいところ。 容量は少ないんだけど、1000円代なので、惜…

#0494 SEITZ-KREUZNACH Sun Yellow

SEITZ-KREUZNACH Sun Yellow ザイツクロイツナッハ サンイエロー さぁ、登場しましたよ!ペンズアレイタケウチさんの「危険な色」を先日ご紹介しましたが、それと同系色の黄色系! happyinkdays.hatenablog.com 判読できるかできないか…。意外にもこの黄色系…

#0493 SEITZ-KREUZNACH Dark Orchid

SEITZ-KREUZNACH Dark Orchid ザイツクロイツナッハ ダークオーキッド どういう経路で日本に入ってきているのかはわからないのですが、なぜか日本のAmazonでも普通に購入できるドイツのインクです。 どの色も発色が良くて、さらに小瓶でお値段も安めなので、…

#0492 J.HERBIN Cornaline d'Egypte

J.HERBIN Cornaline d'Egypte エルバン カーネリアンエジプト ※実は先日更新した#0492(B-Stock 相模大野のオリジナルインク)が、以前ご紹介したインクとダブっていたことが判明いたしましたので、改めて差し替えをいたします。ご了承くくださいませ。 以前…

#0491 Pelle Penna Grotta Azurra

Pelle Penna ペレペンナ Grotta Azurra グロッタ アッズーラ グロッタアッズーラとは、青の洞窟のこと。イタリアの有名な観光地です。 海の潮によって浸食された部分によってできた洞窟で、そこの中に入ると洞窟内に神秘的な青い海面が見えるという場所。 ぼ…

#0490 Pelle Penna Assisi Verde

Pelle Penna ペレペンナ Assisi Verde アッシジ ベルデ ぼくの悪いところは、ご当地インクを手に入れるのは良いけれども、手に入れたことに安心してしまって、ついついしまい込んでしまって、すっかりそのことを忘れてしまうこと。たくさんインクを購入する…

#0489 Pelle Penna Bologna-Marrone

Pelle Penna ペレペンナ Bologna-Maroone ペレペンナの茶色系インク。かなり濃いめです。焦げ茶色という感じでしょうか。夏に使うと、ちょっと暑苦しいと感じる人も多いかもしれません。ただ、一足先に秋を感じたいっていう時には良いかな。温かみもあります…

#0488 Pelle Pennna Mint Syrup

Pelle Pennna ペレペンナ Mint Syrup ミントシロップ 大阪のおしゃれな文房具屋さんペレペンナの最新のオリジナルインク。 この色を見た時、これは絶対に人気が出るなと思ったら、案の定、初回入荷分はあっという間売り切れて、その後再販をかけたようです。…

#0487 Pelle Penna Roma-Ambra

Pelle Pennna ペレペンナ Roma-Ambra ローマアンブラ アンブラとは、イタリア語で琥珀のこと。このインクはまさにそんな琥珀色で、とても美しいです。黄色というとぼくはあまり使わないインクなのですが、これは茶色寄りの黄なので、使い勝手は良いのではな…

#0486 Pelle Penna 黒猫

Pelle Penna ペレペンナ 黒猫 大阪にある文具店、ペレペンナのオリジナルインク。 ぼくがこのお店に行き始めたころは、まだそんなにオリジナルインクはなかったような気がするのですが、最近、色数が増えて、インクコレクターとしてはとても嬉しいです。 さ…

#0485 PENBBS 第十八季墨水 嫣燿

PENBBS 第十八季墨水 嫣燿 一週間続いた中国発のシマーリングインクシリーズも今日でとりあえず第一シーズン終わりです(笑)。でもまだまだ持っているので、また一挙に公開していきたいと思います。 さて、今日ご紹介するインクは十八季のもの。他のインク…

#0484 PENBBS 第二十季墨水 碧雪

PENBBS 第二十季墨水 碧雪 キラキラ光るラメが美しい中国のインク。ラメは万年筆に詰まってしまうのではないかという不安から、万年筆を選ぶインクだと思います。なので、高級万年筆、あるいは限定品、吸引式などに入れることはお勧めしません。 できるだけ…

#0483 PENBBS 第二十季墨水 朝鵠

PENBBS 第二十季墨水 朝鵠 中国発のシマーリングインクシリーズ。 ダイアミンやエルバンといった洋物のシマーリングとはまったく違った色合いがとても素敵です。品質的に大丈夫?という声もちらほら聞きますし、正直なところ、いったいここがどういうメーカ…

#0482 PENBBS 第二十季墨水 湖光

PENBBS 第二十季墨水 湖光 中国産のラメインク第二十季の中の一本。 これも実に淡い色。ぼんやりとした色で、春っぽいところが魅力。そして、実にアジアンなので、日本人にも受け入れられやすいんじゃないかと思います。 判読性に関しては、写真を見ていただ…

#0481 PENBBS 第二十季墨水 翠雪

PENBBS 第二十季墨水 翠雪 中国産のシマーリングインク。 ラベルだけを見ると、もっと濃い緑色を思い浮かべたんだけど、実際書いてみたら、薄い黄緑色。最初に面で塗ってみたのですが、果たしてこれは読むことができるの?と不安になりました。 で、実際に万…

#0480 PENBBS 第二十季墨水 冰湖

PENBBS 第二十季墨水 冰湖 いやはや、やはり同じアジア人だからか、この色を見て、すんなりと受け入れてしまう自分がいます。そして、この独特の淡い色というのは、ダイアミンにも、エルバンにもみかけないような感じがします。 グレー系の色ですが、ブルー…

#0479 PENBBS 第二十季墨水 薔薇

PENBBS 第二十季墨水 薔薇 台湾に行った時も感じたのですが、最近アジア各国でも万年筆用のインクがとても人気みたいです。台湾でもオリジナルインクがあちこちにあるようですし、中国本土でも大きな都市では万年筆やそれに伴うインクなどがたくさん出ている…

#0478 PEN'S ALLEY Takeuchi 危険な色

PEN'S ALLEY Takeuchi 危険な色 ボトルの脇に書かれた名前を読んで、いったいどんな色が出てくるのか、ドキドキしたのですが…。確かに危険といえば危険だけど…。おいおい、また蛍光色じゃん!と驚いたのです。 うーん。本当に使いにくいのですよ。蛍光色。太…

#0477 PEN'S ALLEY Takeuchi ワインを片手に

PEN'S ALLEY Takeuchi ワインを片手に ワインレッド、別名ボルドー色というところでしょうか。きっとオーナーはワインがお好きなんだろうなぁ。それも白じゃなくて赤(まぁ、白ワインのインクって作りにくいとは思うけど)がお好みなのでしょうか。 でも、深…

#0476 PEN'S ALLEY Takeuchi 山崎グリーン

PEN'S ALLEY Takeuchi 山崎グリーン ずばり、蛍光グリーンです。最近気づいたことなのですが、蛍光色って、文字をメインで書く人にとっては非常に使いにくい色なのに、なぜ、ショップオリジナルで蛍光色というのは多いのでしょうか。 ペンズアレイさんだけで…

#0475 PEN'S ALLEY Takeuchi 紅嬢

PEN'S ALLEY Takeuchi 紅嬢 昨日は、ピンク色を作るのは難しいという話をしましたが、実は赤というのも非常に表情が変わりやすい色で、インクブレンドをすると、これもまた悩みます。ちょっと刻しようとすると、すぐに茶色がかかってしまったり、少し表情を…