HAPPY INK DAYS archives

インクでハッピーな毎日を彩ろう!

#0445 L'Artisan Pastellier Bourgogne

L'Artisan Pastellier Bourgogne ラルティザン パストリエ ブルゴーニュ ラルティザンパストリエのインクって、かなり色の系統に偏りがあるような気がします。ここ数日ご紹介しているのはずっと紫系の色だし。もちろん、その紫系も幅広くて、昨日ご紹介した…

#0444 L'Artisan Pastellier Boudeaux

L'Artisan Pastellier Boudeaux ラルティザン パストリエ ボルドー ラルティザンパストリエの赤系の色ですが、赤というよりも紫寄り。まさにボルドー色。濃いワインのイメージですね。深みがあるだけでなく、ちょっとどこかみずみずしさも感じる。ジューシー…

#0443 L'Artisan Pastellier Grenat

L'Artisan Pastellier Grenat ラルティザン パストリエ グルナ 昨日と同じ紫系のインクですが、比べてみると、こっちの方がぐっと渋い印象。少しくすんでいて影があります。そこが大きな違いでしょう。昨日のアンドリノープルは、とてもはっきり、くっきりし…

#0442 L'Artisan Pastellier Andrinople

L'Artisan Pastellier Andrinople ラルティザン パストリエ アンドリノープル ラルティザンパストリエはどちらかというと派手な色よりも、淡い色が多いような印象なのですが、このアンドリノープルはかなり派手目です。くっきりとした明るい紫といったところ…

#0441 L'Artisan Pastellier Sepia

L'Artisan Pastellier Sepia ラルティザン パストリエ セピア セピアという名前の付いたインクは意外と多い気がします。いくつかのブランドではブラウンの代わりにセピアという名前を使っているような感じです。そして、それらのほとんどがぼくの印象ではか…

#0440 L'Artisan Pastellier Havane

L'Artisan Pastellier Havane ラルティザン パストリエ アヴァンヌ 来週末に行われるキングダムノートでのインクブレンド体験会で、このラルティザン・パストリエのインクを利用するのですが、その際ぼくはインクの名前ではなく、インクにつけられた番号で作…

#0439 L'Artisan Pastellier Inca Sol

L'Artisan Pastellier Inca Sol ラルティザン パストリエ インカソル まず、名前が面白い!「sol」とはスペイン語で「太陽」のことなので、この「Inca Sol」は、「インカの太陽」という意味になります。 でも、今までのオレンジ系の色と比べると、ちょっとく…

#0438 L'Artisan Pastellier Yalumba

L'Artisan Pastellier Yalumba ラルティザン パストリエ ヤルンバ さて、今日もまたラルティザンの黄色系インクのご紹介。うーむ。昨日のアナウァックとどう違うの?と言われてもなんて説明したら良いのか困ってしまうくらい似ている色。 これが例えば色彩雫…

#0437 L'Artisan Pastellier Anahuac

L'Artisan Pastellier Anahuac ラルティザンパストリエ アナウァック ラルティザンパストリエは、同系色の色がとても多いのですが、この黄色系の色も多いです。ただ、オレンジ寄りと明るめの黄色寄りという感じなので、うっすらとそれらの色がグラデーション…

#0436 Kobe INK物語 灘ブラウン

ナガサワ Kobe INK物語 第16弾 灘ブラウン 茶色もぼくの好きな色になりつつあるのですが、明るい茶色もシックで落ち着きのある茶色もぼくはどちらも好きです。茶色というのは木のぬくもりを感じるからなのか、癒されるんですよね。茶色のインクで文字を書い…

#0435 Kobe INK物語 舞子グリーン

ナガサワ Kobe INK物語 第15弾 舞子グリーン 前にも書いたかもしれないけれども、KobeINK物語のシリーズで青系統の次に多い色が緑系統なのではないでしょうか。その緑にもいろいろな種類があり、濃い緑から薄い緑、青っぽい緑、明るい緑など、その表情は実に…

#0434 Kobe INK物語 御影グレー

ナガサワ Kobe INK物語 第10弾 御影グレー 最近はどうなのかよくわからないのですが、数年前、灰色のインクがブームになったことがあります。灰色とひとことでいっても、様々な色があって、そこが多くのインク沼の住民たちを惹きつけたのではないかと思いま…

#0433 Kobe INK物語 須磨パープル

ナガサワ Kobe INK物語 第9弾 須磨パープル Kobe INK物語シリーズの紫系の色の中でもかなり渋い感じの紫。和っぽい雰囲気もある。あたたかみがあるので、これからの時期だとちょっと暑苦しいかもしれないなぁ。冬とか秋口に使うのがベストかもしれません。 …

#0432 Kobe INK物語 有馬アンバー

ナガサワ Kobe INK物語 第8弾 有馬アンバー どのブランドもそうなのですが、オレンジ系のインクや黄色系のインクは全体的に少ないです。そして、それはKobe INK物語も例外ではありません。しかし、その数少ないオレンジだからこそ、どの色も魅力的だったり…

#0431 Kobe INK物語 海峡ブルー

ナガサワ Kobe INK物語 第7弾 海峡ブルー 神戸に本社があるナガサワ文具センターのオリジナルインク、第7弾は、明石海峡が舞台のインクです。 海峡という名前だけを聞くと、もっと海らしい明るい青を思い浮かべますし、実際に上のボトルに描かれた絵の色は…

#0430 Kobe INK物語 旧居留地セピア

ナガサワ Kobe INK物語 第3弾 旧居留地セピア ご当地インクの草分け的存在である神戸を中心に店舗展開をしているナガサワ文具センターのご当地インク。第三弾となるこちらは、旧居留地をイメージしたセピアカラー。 やわらかなか焦げ茶色というところでしょ…

#0429 L'Artisan Pastellier Aurora

L'Artisan Pastellier Aurora ラルティザン・パストリエ オーロラ オーロラという名前から、ついついプラチナのミクサブルインクのオーロラブルーを思い出してしまい、青系のインクなのかしら?って名前だけ見てそう連想してしまったけど、こちらのオーロラ…

#0428 L'Artisan Pastellier Itzamna

L'Artisan Pastellier Itzamna ラルティザン・パストリエ イザムナ 混色をしなくても、単体でもきれいな色が多いラルティザン・パストリエのインクは、色そのものに少し偏りはあるけれども、やはりちょっと珍しい感じの色も多いので、何本か自分の好みの色が…

#0427 L'Artisan Pastellier Cannel

L'Artisan Pastellier Cannel ラルティザン・パストリエ インティ 昨日に引き続き、黄色系のインク。一見似たように見えるけれども、実際に並べるとまったく違うことがわかります。こちらのインクの方が少し濃い感じ。茶色寄りかな。 もちろん、色のカテゴリ…

#0426 L'Artisan Pastellier Inti

L'Artisan Pastellier Inti ラルティザン・パストリエ インティ 黄色系のインクが続きます。これも昨日と似ているけれども、ちょっとニュアンスが違う。どこがどう違うの?って言われると困るんだけど、ちょっと濃厚な感じの黄色。なんていうのかな、密度の…

#0425 L'Artisan Pastellier Heure doree

L'Artisan Pastellier Heure doree ラルティザン・パストリエ アールドレー ここから、がらりと雰囲気が変わり、黄色系のインクが続きます。今までの色とはまたちょっと違った印象。それでも、ラルティザンらしい独特の色合いは変わりません。なんていうのか…

#0424 L'Artisan Pastellier Olifants

L'Artisan Pastellier Olifants ラルティザン・パストリエ オリファン うーむ。これまた微妙な難しい色。というか、こういう色、本当にお好きですね、と開発者に問いただしたい(笑)。 これは分類的に何色に入れれば良いの?と思えるようなインクが多いので…

#0423 L'Artisan Pastellier Bonne Esperance

L'Artisan Bastellier Bonne Esperance ラルティザン・パストリエ ボンエスペランス 来月、都内にて、ラルティザン・パストリエを使った混色体験イベントを行うのですが、そのための準備に追われる毎日を送っております。 さて、今週は、そんなラルティザン…

#0422 文具店TAG 京の音 小豆色

文具店TAG 京の音 小豆色 京都の文具店TAGさんのオリジナルインク。 これは京の音シリーズで、番号を見ると00番になっているんですね。試作品っていうことなのでしょうか。でも、これは限定で出ていて、ぼくはなんとか買えることができたのですが(確かこれ…

#0421 文具店TAG 京彩 伏見の朱塗

文具店TAG 京彩 伏見の朱塗 和な感じがとても魅力的な京彩シリーズは、京の音シリーズと同様に、魅力的な色がたくさんあります。どちらにも共通して言えることなのですが、実に微妙なところを突いてくるなっていう感じがするんですよね。 この色は何色!とき…

#0420 文具店TAG 京の音 今様色

文具店TAG 京の音 Nol.2 今様色 いまよういろ/imayouiro 京都の伝統の古色をインクに再現したという「京の音」シリーズなのですが、このピンク色を見た時、これが古色なの?とちょっと意外に思いました。だって、ちょっとモダンじゃない?何となく、ぼくの大…

#0419 文具店TAG 京彩 大原の餅雪

文具店TAG 京彩 大原の餅雪 基本的にターコイズラバーなぼくですが、実は他にもこういう傾向の色が好き!っていうのがあります。例えば、この「大原の餅雪」なんかはまさにそういう色。 こういう何とも言えない、独特の雰囲気を持った色が大好きなのです。あ…

#0418 文具店TAG 弁柄色

文具店TAGオリジナル サトウヒロシオリジナル 弁柄色 万年筆で落書きで有名なサトウヒロシ氏が監修したオリジナルの限定インク。ぼくはこのインクがどうしても欲しくて、日帰りで京都のサトウヒロシさんのワークショップに参加したんです! でも、絵心のない…

#0417 文具店TAG 京彩 蹴上の桜襲

文具店TAGオリジナル 京彩 蹴上の桜襲 京都の文具店、TAGのオリジナルインク。こちらは京都の伝統的な風景がベースになっている。このピンクも非常に人気のある色で、実際に書いてみると、なぜ人気なのかがわかる。少し影があるのだ。そこがたまらない。桜っ…

#0416 文具店TAG 京の音 秘色

文具店TAGオリジナル 京の音 No.07 秘色 ひそく/hisoku 京都の文具店TAGと、京都草木染研究所がコラボレーションしたインク。京都の染織技術を使った伝統の古色を万年筆用のインクで再現したのだとか。 秘色は、青磁のような淡い緑がかったブルーです。 この…